FM長野
金曜のお昼って、普段よりなんだかワクワクしませんか?
私“もがみん”が元気に楽しくナビゲートします!

あなたの日常が
Best Style! になりますように☆

■しあわせ信州ナビゲーション

世界とNAGANOをつなぐ国際交流員について、

県庁  国際課  国際交流員の

メーガン・ダングさん(写真中央)

オ・ソギョンさん(写真左)

のお二人にお話を伺いました。

ハワイのシャカ🤙でポーズ📸

メーガンさんは、アメリカハワイ州出身🇺🇸

日系ということで、日本の文化に興味を持ち、中学校で日本語の勉強を始め、埼玉県への留学を経て、阿智村でALTとして3年働き、昨年8月から県の国際交流員に。

阿智村での生活で困ったことや大変なことの経験を生かし、長野県で暮らす外国人のお手伝いがしたい!と思って国際交流員になったそうです。

 

ハワイの文化と「Aloha」という考え方が好き🌺

「Aloha」には、みんなに愛と尊敬を、みんなを受け入れる、という意味があるそうです✨

素敵ですね💓

趣味はスノボ、温泉、音楽🏂♨️🎼

 

 

ソギョンさんは、韓国ソウル出身🇰🇷

大学で日本語を学び、神戸で半年間留学、卒業後すぐ日本へ!

昨年4月から国際交流員として来県。

大学卒業後の進路を考えた時、通訳や翻訳、イベントなど色々なことに挑戦して経験を積みたい、と思い国際交流員に。

 

ソウルは、韓国の総人口の1/5が住んでいる大都市!500年以上ずっと首都であるため、現代と伝統が共存しているところ。

ソウルと長野は違う魅力や雰囲気があって、すごく楽しんで生活しているそうです。

趣味はiPad で絵を描くこと🖼そして、フィギュアスケート観戦⛸

特に羽生結弦選手が大好きなんだそうです💘

持ってきていたクリアファイルも羽生選手のものでしたよ📁✨

 

 

長野県での生活は…❓

メーガンさんは、最初、阿智村に行く時はどんなところなのかとても不安だったけど、実際に暮らしてみたら、阿智村最高⭐️

今では帰りたくなるセカンドホーム🏠だそうです✨

楽しく素敵な出来事がたくさんあったからなんでしょうね‼️

 

ソギョンさんは、長野に来て初めてスノボにチャレンジ🏂

ソウルにもスキー場はありますが、人工雪のところが多く、長野は天然の雪が沢山あり、転んでも痛くない!

初心者には嬉しい😊ですよね!

メーガンさんも毎週スノボへ行くそうです🏂

毎週⁉️すごいですね😝

長野の冬の魅力、存分に楽しんでほしいです⛄️

 

 

国際交流員の仕事は…❓

パンフレットやホームページの翻訳、海外からのお客様の通訳など。

他にも、学校訪問🏫があり、母国の生活や文化を紹介しています。

 

国際交流イベントなどもあります!

4月には、インターナショナルティータイムというイベントがあるそうですよ♫

各国の講師と母国の伝統的なお菓子を一緒に作って、リラックスしながらティータイムを楽しもう☕️イベント。

お菓子が気になる〜〜✨

詳細は後日ホームページに掲載予定です。

お楽しみに⭐️

こちらのブログもチェックしてみてくださいね👇

http://blog.nagano-ken.jp/cir/

国際交流員の派遣を希望される方も、県庁国際課までご連絡ください。

 

 

今後の展望は…❓

ソギョンさんは、韓国語教室👩‍🏫

メーガンさんは、阿智村で農家民泊イベント👩‍🌾

をやってみたいそうです✨

具体的なやりたい事がちゃんとあって、モチベーションが高い!そしてエネルギッシュ!

私も元気をもらいました😄

長野での生活を楽しみながら、ますますのご活躍を期待しています‼️

 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 

 

番組後半、ゲストに、新日本プロレス  青義軍  永田  裕志さんをお迎えしました!

ブルージャスティス‼️

3/2(土)  佐久市総合体育館

新日本プロレス 旗揚げ記念シリーズ💪

が長野にやってきます‼️

お写真撮ってもらったんですが…

撮れてなかったゼァ…😱ショック…😱

永田さんがインスタに載せてくれてました✨

https://www.instagram.com/p/Bt5E4jnh2QT/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=hqpdiwm0xvy2

拝借ゼァ🙏‼️

 

特別な空間を一緒に共有しようゼァ‼️

と永田さんも仰っていたゼァ‼️

3/2は佐久市総合体育館へGOゼァ‼️

 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 

 

クッキー🍪や餃子🥟を作ったweek!

本当に作ったんですよ!

ね!笑

クッキーは何故か作りたくなって…

餃子は無性に食べたくなって…

どっちも衝動に駆られて…💦

美味しくいただきました😋

 

ディレクターと、餃子論争勃発💥

お互い、並々ならぬ餃子愛があることがわかりました…‼️

どこかで披露する機会があれば…と思っています笑

 

2月後半、バレンタインデーが終わればホワイトデー💝

さぁ、もらった皆さんはお返しの準備ですね🎁

リスナーの皆さんからも、ホッコリなバレンタインメッセージ、ありがとうございました✨

いちご狩りの写真にも、いいね👍を多くいただきました✨

ありがとうございました😊

載せてよかった、、のかなぁ?笑

 

 

なんだか、春の気配がする…🌱のは私だけでしょうか…?

身の回りにも春商品が多いから❓

春キャベツ、春キュウリ、春ナス…

スーパーへ行くだけで春の文字が踊ってます🕺

お雛祭りも近いので、お店にはピンク色の商品が多いですよね〜🌸

この時期、寒いけど目だけは少し暖かさを感じますね🌷

冬も好きですが、春も恋しい‼️

 

今週もたくさんのメッセージありがとうございました😊

 

Bestな週末をお過ごしください☺︎


UPDATE : 2019/02/16

■しあわせ信州ナビゲーション

「長野県版エシカル消費」について

県庁  くらし安全・消費生活課  井上  健志さんにお話を伺いました。

 

英語で「エシカル(ethical)」=倫理的。

「エシカル消費」とは、人や地域、社会、環境に配慮した思いやりのある消費、のことを指します。

例えば…

多少値段が高くても、使い捨てのものではなく長く使えるものを選ぶ→ゴミが減って環境に優しい🌏✨

 

では、「長野県版」のエシカル消費とは一体どういうことなんでしょうか❓

それは、一般的なエシカル消費に、「健康に配慮した消費」を加えたもの❗️

例えば…

⚫︎野菜たっぷりの食事を心がける

⚫︎塩分控えめな食事や調味料を選ぶ

⚫︎健康診断を定期的に受ける

⚫︎マイカー使用を控えて歩く

などなど…

実は普段から実行されている方も多いかもしれませんね✨

 

他にも

「人や社会に配慮した消費」

障がい者就労支援施設等で作られた製品・パンやお弁当を選ぶことで、その収入を障がいのある方の自立や支援の後押しになります。

 

「地域に配慮した消費」

地元産の野菜を選ぶ、地元の商店街で買い物をする、伝統工芸品を使ってみる、など…

伝統工芸品、信州にはたくさんありますよね✨

木曽漆器、水引、和紙…

今は従来の使い方➕新しい使い方を提案している伝統工芸品もありますよね。

水引がアクセサリーになっていたり、漆器も普段使いできるものや、こども用の食器なんかもあったりします。

敷居が高いイメージがありますが、手に取りやすいものもあるんです✨

 

井上さんも、エコバッグを持ち歩いているそうですよ🛍

私も買い物の際は持ち歩いています!

今ではすっかり当たり前ですが、これもエシカルなんですね〜✨

 

このエシカル消費を実践してほしい!ということで

「ここからエシカルMAP」をご紹介💁‍♀️

https://www.pref.nagano.lg.jp/kurashi-shohi/kurashi/nagano-ethical/nagano-ethical.html

長野・松本・上田・飯田の4エリアにある、エシカルなお店や農場をピックアップ!

ただこちらは一部だそうなので、まだまだ自分で探すのも楽しそうですよね👣

 

こちらのMAPは、長野県立大学の学生さんたちが、学生ならではのエシカルな目線で制作してくれました👀

私も行ったことのあるお店が実はたくさんあって、なんだか嬉しくなりました🎶

 

エシカル消費、、、

難しく聞こえるかもしれませんが、実は私たちも日々実践していたりして、ルールが無くても、みんながこれいいよね☺️と感じることがもうエシカル!

コンビニ袋をもらわない、使い捨てをやめる…

すぐにできることが身近にたくさんあります✨

個人の意識を変えることが、エシカル消費拡大につながります。

思いやりのある買い物、心がけましょう💓

 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 

 

オープニングでお話しした、いちご狩り🍓

長野市のアグリながぬまさんへ行きました🎶

章姫✨美しいフォルム✨

酸味はほぼ無く、甘さもスッキリ!

練乳いらなーい🙅‍♀️

40個くらいは行った気がするなー

30個は絶対超えてます✌️

歳の数、食べたのかな…笑

 

大きいですよね⁉️

デカ!!!ってくらい大きいのがたーくさんありましたよ🍓

このいちごのインパクトに勝る写真はこれしかない、と思いました…

 

いちご天国🍓

是非、ダウンの中はTシャツで👕!

絶対シーズン中にもう一回は行きたい!

すっごく楽しかったです😋

 

私の趣味「くだもの狩り」にしようかな🍓🍎🍇🍒

幸い信州はくだもの王国🎶

今年は狩りまくりたいと思います!

 

メッセージの中にも、いちご狩り、もう予約しました、とか、毎年10回くらい行きます、とかありました。

みなさん結構、行くんですね!!

 

 

さて、節分の恵方巻き👹

てゆうか、のり巻き…💦

作りましたよ〜〜笑

きゅうり買い忘れて🥒、青じそ入れました💦

丸くないし…💦

自分で作ったのは、玉子焼きだけ笑

鬼のカマボコ👹にだいぶ助けられたのり巻きになりました〜〜!

でも、美味しかったですよ✨

 

 

さぁー来週はバレンタインがやってきますね🍫

そして3連休!

お休みの方もそうでない方も…

Bestな週末をお過ごしください☺︎


UPDATE : 2019/02/08

■しあわせ信州ナビゲーション

夢を叶える起業・創業について

株式会社ボスケソ  代表取締役  是本  健介さん(写真中央)、

県庁  創業・サービス産業振興室  布山  友里恵さん(写真左)に、お話を伺いました。

是本さんは、佐久市で「ボスケソ・チーズ・ラボ」というチーズ専門店を自ら立ち上げた、チーズ職人さん🧀

元々、自動車メーカーのエンジニアとして車や飛行機の開発をされていたそうです…🏎✈️

が!

何故チーズ職人に⁉️

チーズ好きが高じて、チーズのセミナーに参加、ナチュラルチーズの奥深さに感銘を受けた…とのこと。

 

エンジニア👨‍💻とチーズ職人👨‍🍳…

職業、全然違いません⁉️

と思いましたが、是本さん曰く、考え方?は似ているそうです…🧐

 

それ以来チーズに魅了され、仕事の傍「チーズプロフェッショナル」の認定試験をパス💮

わらしべ長者のように、食の仲間ができていき、ついに酪農家さんと出会うことができたのだそうです🐄

 

エンジニアの仕事も楽しかったそうですが、リスクを背負って挑む彼らのスピリットに影響を受け、お客様と近いものづくりに魅力を感じ、起業を決意‼️

 

製造については、コンテスト審査のための品質評価の訓練で舌を鍛えたり、長期休暇を利用し、北海道の農場へ短期研修にも行かれたとのこと。

資金は、退職金を全額💦つぎ込み、ファンドや両親からの出資金、県の創業者支援融資から調達!

 

是本さんのように、起業したい方が活用できる県の支援があります✨

 

例えば…「信州創生推進資金」❗️

起業を予定している、また、起業してから5年未満の方が対象。

貸付金利が、なんと‼️1.1%‼️

日本一🇯🇵自己負担が少ないそうです‼️

 

他にも「ながの創業サポートオフィス」で県が行う支援が確認できます!

何から始めたらいいかわからない🤔という方には心強いサポート👍✨

 

さらに、

「信州ベンチャーサミット2019」が2/9(土)に行われます。

起業した方が事業の拡大を目指して、事業アイディアを5分程度でプレゼンし、協力したい、投資したい、と思った方をつなぐ、出会いの場です。

 

是本さんは、昨年のベンチャーサミットにて、チーズとAnimal Power(家畜の力)を融合したフード(風土)ビジネスについてプレゼンし、見事グランプリに輝きました✨🏆✨

 

チーズとチーズに関連する家畜の力を借りて循環型の社会を作り、荒廃地・森林の整備をし、そこからの野菜・肉・加工品で地域を盛り上げよう!というもの。

 

実は、会社名である「ボスケソ BOSQUESO」はスペイン語で、

BOSQUE  =  森🌳

QUESO  =  チーズ🧀

から成る造語。

ボスケソ、という名前に込められた想いが、しっかりと根付いた信州らしいプレゼンになったようですね✨

 

このサミットで、ボスケソの理念を伝えられたおかげで、ファンも増えたとか💕

さらに若い人からも、こういうことがやってみたかった!という共感が得られたそうで、今後がとても楽しみな取り組みですね✨

 

「ベンチャーサミット2019」は観覧申込み受付中です‼️

詳しくはこちらから👇

https://www.pref.nagano.lg.jp/service/happyou/181220press_summit2019.html

 

今年は、交通弱者を支援するアイディアや、小布施の栗を使った地産地消エネルギーモデルなど、地域課題を解決しようという提案が多いそうです✨

基調講演のゲストもビッグネームです✨🎩✨

 

ビジネスパートナーを探している方はもちろん、起業に興味のある方、また就活している方にも参考になるイベントだと思います✨

入場無料です‼️

是非、足をお運びください👣

 

🧀おまけ🧀

是本さんにボスケソのチーズをお土産に頂きました🎶オシャレ🎶

嬉しい〜〜😆🙌ありがとうございます😊

どれも丁寧に作られていて、必要最低限の原材料✨

安心安全なチーズ🧀ありがたや✨

いただきます🙏✨

 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 

 

黒豆+クリームチーズ+胡椒が食べたくて仕方ないです💦

ハチミツかけちゃおうかなーと思っております🍯

甘すぎか…⁉️笑

 

今週もたくさんのメッセージ、ありがとうございました😊

各地域のリスナーさん生リポート、非常に助かります✨

しかし、ほんと、信州って縦に長いんだなぁ、って感じます。

天気や気温が全然違うんですもん☀️☂️❄️

食文化や風習が、同じ信州でも違う、っていうのも納得できる気がします。

風土って、本当に不思議!!

 

これからも、各地域各個人、どうぞよろしくお願いします✨笑

他力本願…これぞ、Best Style!✌️

 

……🙇‍♀️💦

 

 

⚠️インフルエンザには引き続き注意です⚠️

 

Bestな週末をお過ごしください☺︎


UPDATE : 2019/02/02

■しあわせ信州ナビゲーション

上伊那の新たな食文化「信州伊那谷ガレット」について

上伊那地域振興局

企画振興課   土屋  晴香さん(写真中央)

商工観光課   村上   遥さん(写真左)

にお話を伺いました。

まさかのWハルカさん!

女性が3名集まると、やはり賑やかです

「信州伊那谷ガレット」は、上伊那地域から発信する新たなご当地グルメ🍽

 

上伊那は信州そば発祥の地❗️

奈良時代からそばの種を生産し、生産量は県内1、2を争うほど。

そんな「伊那谷そば」をブランド化し、伊那谷らしいメニューを!ということで、2016年に考案されたのが、「信州伊那谷ガレット」です。

 

特徴は2つ。

①伊那谷産のそば粉を使用すること

②伊那谷産の食材を1つ以上使うこと

 

信州伊那谷ガレット協議会に加盟している約20店舗で食べられます😋

詳しくはこちら👇

http://www.inadanikankou.jp/category/category/eat/galette

 

そして❗️

待ってました❗️試食タイム⏰

(先週から試食がある、と聞いていたので、楽しみすぎて、実はお腹がグーグー鳴ってました…よく聴いたら聴こえるかも笑😝)

 

頂いたのは、テイクアウトができる

「パン茶房  窯屋」というパン屋さんのガレット🥡

ハンディタイプで、食べ歩きもできちゃいそうです🚶‍♀️🎶

そして、オシャレ✨✨✨

 

見て見て〜〜💓すっごく美味しそう‼️

丁寧な手書きのメニューまで…✨

長〜いんですが、納得の美味しさ‼️

しょっぱい系▶︎野菜もたくさん入っていて、少しの酸味と甘みのあるソースが豚肉と相性◎😍

甘い系▶︎そば米のプリプリした食感と甘酸っぱい苺とあずきの甘さ…絶妙‼️

 

どちらも、そば粉の香りが強いのですが、食材も負けていない存在感で、食べ応えのあるガレットでした‼️

こんなに美味しいなら、もっと色々なガレットを食べてみたい!と思いましたよ〜💕

ガレットの生地もお店によって、パリパリ系やもっちり系など、違うんですって〜‼️

 

 

最近はガレットキットが販売されていて、大勢でガレットパーティーも楽しめるそうですよ🎶

楽しそうな模様のブログはこちら👇

https://blog.nagano-ken.jp/kamiina/other/33223.html

多分このブログのM上さん、て村上さんのこと…ですね笑

バレちゃいますが、いいのでしょうか、、💦

 

素敵なパンフレットもありますので参考にしてくださいね〜!

伊那谷にはたくさんの観光名所やご当地グルメがありますが、「信州伊那谷ガレット」目当てで上伊那へ遊びに行くのもアリですよ〜〜👌

 

是非、ご当地シードルと一緒にどうぞ🍎

ガレットとシードルは相性抜群🍏

私も頂きたかったです…残念!

 

ごちそうさまでした🙏✨

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 

インフルエンザが依然として流行中😷

ここまでくると、かからない方が稀、みたいに感じますね…

いや、でも、かかりたくない…いや、かかってはいけない‼️

引き続き、予防です🙌🧼

 

スポーツ界も盛り上がりをみせています🎾⚽️🏀

応援していきましょう📣✨

 

Bestな週末をお過ごしください☺︎


UPDATE : 2019/01/25

■しあわせ信州ナビゲーション

都会と信州をつなぐプロジェクト「信州つなぐラボ」について

県庁  楽園信州・移住推進室  布施  直樹さん(写真左)、

つなぐラボ・参加メンバー  橋本  希さん(写真中央)に、お話を伺いました。

(「つなぐ」の「つ」ポーズです!)

 

宝島社発行「田舎暮らしの本」の「移住したい都道府県ランキング」にて、13年連続1位の長野県‼️

13年連続ですよ⁉️しかも1位。

素晴らしい✨

移住先として人気があるんですね!

 

例えば…平日は東京で仕事・週末は長野で地域活動、など住民と観光客の中間である「つながり人口」を増やして、地域を元気にしよう😄という取り組みが、「信州つなぐラボ」。

地域外で暮らす人の新しい視点やアイディアを取り入れて、住民と一緒に、地域の困りごとを解決していこう!というものです。

 

昨年、プログラムの対象となる地域を募集したところ、長野市鬼無里と小川村が手を挙げてくれたそうです👨‍🌾👩‍🌾

この2つの地域に参加したい!と都会在住者を募集したところ、20代〜50代前半までの16人の方々が応募されました。

 

その中で、今回長野市鬼無里の活動に参加した橋本さん。

埼玉県出身で、地元やいくつかの地域と関わりながら、町おこしなどイベントの企画・運営に携わる28歳👩

元々、「つながり人口」に対して興味があり、参加したいと思っていたところへ、知人から声がかかり参加。

 

鬼無里の「今ここにあるものを大事にする」という暮らし方に着目👀

鬼無里に住む人たちが、みなさん心穏やかでピュア💖だと感じ、「鬼のいない里山がっこう」と名付けた、体験型のツアープロジェクトを企画。

今週土日もそのモニターツアーがある、とのことで、準備万端🥾

ステキな靴です‼️🏇

 

橋本さんは、子どもたちに残せる未来をもう一度大人が考えよう!という流れが加速したように感じる、とのこと。

内輪では中々進まなかったことが、外からの刺激を受けて、いい影響をもたらしているのかもしれませんね✨

 

橋本さんは、活動を継続するために、まずは自分がつながり人口として定期的に鬼無里に通いながら形にしていきたい、ゆくゆくはそれが小川村と一緒にできれば、と仰っていました🤝

 

もっとこの活動を知って欲しい!

そこで「信州つなぐフォーラム」を開催します‼️

1月25日(金)  午後1時〜

塩尻市  えんぱーくにて

詳しくはこちら👇

https://m.facebook can.com/events/1131660460348970/

 

信州つなぐラボについてはこちら👇

http://shinshu-tsunagu.jp/

 

地元住民と都会の方が一緒に考えて、どんなアイディアが生まれたのかワクワクする話が聞けそうですね👂✨

興味のある方は是非足を運んでみてください👣

 

つながりを持つ知合いがいるだけで、もっと気軽に信州に足を運んでくれる気がしますし、信州をもっと好きになってもらえそうですよね😊

つながれ!信州⛰

 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 

 

久しぶりのBest Selection! MINI‼️

リーフレタスを収穫+実食🥬

寒さに強いリーフレタス。

立派に育ってくれました✨

 

そのままと、レタスサンドにして🥪

サンドイッチ、美味しすぎて完食!

葉がやわらかく、甘みもあって、マヨネーズとよく合うこと!

ハムとか入っていなくても、大変満足できるものでした。

感動✨ごちそうさまでした🙏😋

次は、実のなるものを育ててみたいです🍓

目指せ!緑の手✋🌿

 

 

オープニングトークの、金沢の石浦神社のおみくじがコレです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小小吉…聞いたことない…💦

紫色のおみくじというのもキレイです✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで、藤の花のようです。

とてもキレイでした

 

ふるまい酒もしっかりいただきました〜🍶

 

 

 

 

 

 

 

 

金沢駅の鼓門。

松の木に施してあるのが雪吊❄️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デパートには大きな凧も飾ってありました!

さすが加賀百万石✨豪華絢爛✨

 

こちらも駅前の噴水。

 

 

 

 

 

 

 

 

水で描かれた「いいね金沢」。いいね👍

 

見所満載!

また行きたいです✨

 

インフルエンザ、すごく流行っています。

受験生のみなさん、特に気をつけてくださいね✨

私もかからないように予防します😷

みなさんも、お気をつけて!

 

今週もたくさんのメッセージ、ありがとうございました😊

 

Bestな週末をお過ごしください☺︎


UPDATE : 2019/01/19
1 / 1312345...10...最後 »