FM長野
金曜日のお昼って、普段のお昼より何かワクワク感ありませんか?
きっと明日からの休日に向けていろいろ期待を感じる、そんな時間なのではないでしょうか。
こんな時間に長野県内の旬でレアな情報をお届けします。
時には真面目に、時には楽しく!

この番組では、信州発信の旬でレアな情報、そして心地よいお音楽をたっぷりご提供いたします。
どうぞ、くつろぎながらお聴きください。

☆しあわせ信州ナビゲーション

出演:長野県文化振興事業団 白澤さん

 

秋も深まってきました、今日は県内の文化ホールで楽しむ≪文化・芸術の秋≫についてお話し伺いましたよ

長野県は、大小含めて46の劇場や音楽ホールなどの文化ホールがあります。その中でも長野県文化振興事業団では県から委託を受けて、3つの文化ホール≪ホクト文化ホール(長野市)、キッセイ文化ホール(松本市)、伊那文化会館(伊那市)≫を運営しています。どちらも大きなホールですし、様々なイベントが行われているのでお出かけになった方も多いでしょうね。白澤さんから、それぞれの秋のおススメイベントを紹介してくれました

ホクト文化ホール→11月3日(金)下條歌舞伎長野公演を開催。300年の歴史があり、無形民俗文化財に指定されている南信州の伝統芸能をご覧いただけます。ちなみに、11月19日まで伊那文化会館では長野市にある東山魁夷館の移動展を行ってますよ

キッセイ文化ホール→11月5日(日)開館25周年記念公演・ベートーベン第九特別公演が行われます。NHK交響楽団と豪華ソリスト、一般公募により編成されたアマチュア合唱愛好家の皆さんによる演奏会です。第九は1998年長野オリンピック開会式でも演奏されたゆかりの曲。12月にもホクト文化ホールで開催予定ですのでチェックして下さいね

伊那文化会館→文化会館を飛び出して公民館や小学校などでコンサートを行う『アウトリーチコンサート』をおこなっています。またプラネタリウムがあります。来年3月には演劇とのコラボ公演もありますのでチェックしてください

普段はプログラにムよっては小さなお子さんを連れて楽しめない事もありますが、ホクト文化ホールやキッセイ文化ホールではお子様と一緒に楽しめるイベントも企画しています。無料ですし、ホールを身近に感じて、本物の音や芸術に触れる大切さ・楽しさを親子で味わえたらいいですよね。

詳しくは、各ホールのホームページのイベントカレンダーをご覧ください。またどのホールにも、そこで開催するイベントは勿論それ以外の場所で開催される公演やイベントのチラシもたくさん置いていますでの、情報収集に役立ててみては?

 

☆Welcome!Box! ≪ラジオショッピング・トゥースエムディーホワイトEX≫

 


UPDATE : 2017/10/30

今日は、新しく国の重要文化財となることが決まった
松本市島立にある「旧松本区裁判所庁舎」からお届けしました!
 
IMG_2023
 
この建物は、1908年、明治41年に、
もともと、松本城の二の丸御殿に建てられた裁判所で、
内部・外部ともに完全な形で国内に唯一残る、和風の裁判所なんです。

当時、大阪、名古屋など大都市の裁判所は、レンガで作られた洋風の建物でしたが、
地方都市の裁判所は、木造平屋、かわら屋根で和風に作られていました。
 
その中でも特にこの「旧松本区 裁判所庁舎」は、
完成度が高く、歴史的価値が高いと評価されています。
 
しかし、1977年、新しい裁判所庁舎が建設されることになったとき、
この庁舎の取り壊しが進められました。
その時、「貴重な建物を後世に残したい」という市民の熱心な運動が起こり、
その結果、この場所へ移築して保存することが決まったのです。
市民に愛された建物だったんですね。
 
20171027-477868489
 
現在は、中は博物館になっていて…
法廷はもちろん、付属的に国の重要文化財に選ばれた「明細簿」や「日記簿」も展示されています。
  
 
それでは、「今週のOne-shot!」
 
201710271846391382
 
「わ、私はやってません…しくしく」
  
20171027-2028733664

「嘘を申すな!お前が犯人だろう!!」
 
面白いのが、証言台に立ったり、
当時の裁判長たちが着ていた服を着て、席に座れるところ!
見て、触って、感じる博物館となっています。
 
昔の人は、こんな風にして裁判をしていたんだな~という想像が膨らんできますね。

 


UPDATE : 2017/10/27

☆しあわせ信州ナビゲーション

出演:長野県労働委員会 会長 諏訪雅顕 先生

   長野県労働委員会事務局 木内 卓也さん

IMG_9681

突然ですが、お仕事先で何かトラブルを抱えている方はいらっしゃいませんか?最近は、ブラック企業・ブラックバイト、パワハラ・セクハラなどの労働トラブルについて話題になる事が増えてきました。今日出演して頂いた諏訪先生は弁護士として様々な労働問題にかかわっていらっしゃいますが、労働問題はますます複雑化していくというお話しでした。

そんな労働トラブルに巻き込まれた場合≪個別労働紛争あっせん制度≫の利用を検討してみてはいかがですか?ちょっと堅い言葉ですが・・従業員と会社の間に入って両者がうまくいくように解決のお手伝いをするという制度です。あっせんの申請を受けて、労働委員会事務局の職員が話しを聞いた後、中立の専門家や労働者側、会社側それぞれの立場の委員が話し合い、納得できる妥協点を考えてチームでトラブルを解決していくそうです。

この制度の費用は無料で、県内に10か所ある合同庁舎にあっせん員が出向いて行います。相談窓口は、上田・伊那・松本・長野の各合同庁舎にある労政事務所にご相談下さい。また、今日のあっせん制度全般については、労働委員会事務局、電話026-235-7468までお問い合わせください。ホームページはこちらです。

 

☆Welcome!Box!  ≪いい湯だな!≫

10月中旬になり、秋も深まってきました。この時期からは温かいものが恋しくなりますね、そんな時は温泉♡

長野県は温泉地数が全国で2位の温泉大国。2015年の統計でなんと224ヶ所あるんです!そして代表的な11の泉質もすべて揃っているんですよっ。代表的な泉質をチェックしていきましょう

○単純温泉・単純泉

日本で一番多いと言われている泉質です。単純温泉は無色透明で無味無臭のモノが多く、刺激も弱いので心地よく入りやすいです。単純温泉の中には、水素イオン濃度指数が高いモノもあって、弱アルカリ性単純温泉やアルカリ性単純温泉≪美肌の湯≫≪美白の湯≫と呼ばれています。

○炭酸水素塩泉

こちらも≪美肌の湯≫と呼ばれています。アルカリ成分が多く含まれていて、入浴すると肌がすべすべに。入浴後もさっぱりと清涼感を感じるので日頃の疲れをいやすのにピッタリ  ex.松本市の白骨温泉等

○硫酸塩泉

ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどが多く含まれていて、高血圧症や動脈硬化症、脳卒中、慢性関節性リウマチ、外傷や皮膚病にも効果があるとされています。飲泉として利用されることもあります  ex.山ノ内町・湯田中渋温泉郷等

○硫黄泉

独特なゆで卵みたいな匂いはこれぞ温泉!と感じます。温泉水の中に硫黄成分が多く含まれていて、空気に触れると白濁色や黄色調に変化します。効能は、高血圧・動脈硬化・糖尿病・便秘・婦人疾患・皮膚疾患・外傷などによいとされています。ex.阿智村・昼神温泉、上田・別所温泉、野沢温泉等

県内は他にも様々な泉質があります。これからの時期、温泉めぐりをしてみるのも楽しいのではないでしょうか?

 

今週もたくさんのメッセージありがとうございました。また放送でお耳にかかりましょう Chao!!!

 


UPDATE : 2017/10/23

今日は…北安曇郡池田町、大峰高原にある「七色大カエデ」の前からお届けしました!
今がちょうど見ごろでした…!!
  
IMG_1948
 
こんなにカエデの木を見て感動したのは、初めて…!
大きさは…高さ11m、枝先までの直径15m、根周り3.25m!
樹齢は…推定250年!
このカエデの木は大きすぎて…
一つの木の中でも緑の葉、黄色の葉、オレンジの葉、赤い葉などなど…
色んな色をつけて紅葉していくので「七色大カエデ」というんですね。
 
 IMG_1958
 
何故この場所にこの七色大カエデがあるのかというと…。
終戦直後の昭和22年、大峰高原を開拓して畑にしようとした開拓団が、
この一帯の木を根っこまで伐採していきました。
しかし、この木だけは大きく成長していたので根まで掘り起こすことが出来ず、
切り株の状態にして、中央に残したそうです。
  
その後…昭和43年に「大峰牧場」が出来て道が作られたときに、
切り株からみごと再生し、立派な大樹に成長したカエデが発見されました。
それが、現在の「七色大カエデ」なんです。
 
一度、切り株になった木が、時を経て立派な大樹に復活!
まさに、奇跡の大樹ですね。
 
それでは、「今週のOne-shot!」
 
20171020289953694
 
今日ご出演してくださった、池田町観光協会の片瀬さんと一緒にパシャ!
この木を守るために様々な活動をしている方の一人です。
たくさんの方に愛されている七色大カエデ…。
これからも大切にしていきたいですね。 


UPDATE : 2017/10/20

☆しあわせ信州ナビゲーション

出演:長野県立大学 学長予定者 金田一 真澄 先生

IMG_9507

今日は来年4月に新たに開学する長野県立大学について、学長予定者の金田一先生にお話しを伺いました。金田一先生には、昨年12月にもPRの為出演頂きましたがいよいよ第一期生の募集が始まるという事でスタジオにお越し頂きました。

開学まであと半年をきりましがが、現在長野市にあるキャンパスも工事が進み秋には完成予定との事。そして、一期生の募集に先立って来月には学校長推薦選抜が、12月には自己推薦選抜が行われます。推薦選抜には、長野県内枠を設けていますので地元への進学を考えてみて下さい。

長野県立大学は、グローバルな視点を持ち、地域に貢献できるリーダーとなる学生を育てていく大学。大きな特徴としては、(一年次の全寮制)(全員参加の海外プログラム)で、これからの時代に不可欠なコミュニケーション能力や幅広い視野を持った学生を育てていきたいと金田一先生は話してくれました。

学部は≪グローバルマネジメント学部≫≪健康発達学部≫の2学部があります。詳しくは、大学のホームページをご覧になってください

新しい大学の一期生として真新しいキャンパスで仲間と学ぶ・・・すごくワクワクしますね。金田一先生が説明会に参加すると保護者の方から私が通いたい!そんな声を頂いたそうです。私も金田一先生の大学開学にかけるおもいを伺い、これからの時代に必要な新しい大学だなととても興味を持っています。来年4月の開学が楽しみですね

 

☆Welcome!Box! ≪たまには汗をかきましょう!≫

おとなも子どもも楽しめるアスレチックなどの施設をピックアップしました

南信・箕輪町 ≪ながた自然公園≫は、中央アルプスの山麓に広がるナチュラルフィールドです。広大な敷地の中には18基の遊具のフィールドアスレチック・マレットゴルフ場・オートキャンプ場・キャビンなどがあり入場無料です。公園内を巡る遊歩道もありますし、敷地内には【みのわ温泉ながたの湯】もありますよ。

諏訪市≪蓼の海公園≫は、フィールドアスレチックの他に、本格的なルアー釣りも楽しめます。バランスシーソーや丸太壁すすみなど20ポイントのアスレチック遊具が設置されています。大見山展望台からは、諏訪湖や周囲の山々を見渡すことが出来ます。そして、以外にも2004年公開の映画(いま、会いにゆきます)のロケ地にもなっていますので映画をみてからお出かけするのも面白いかも・・

東進・青木村の≪リフレッシュパークあおき≫は、6万平方メートルを超える敷地にフィールドアスレチック・滑り台・わんぱく広場・マレットゴルフ・渓流釣り・釣り堀など様々な施設があります。大ローラーすべり台は、なんと総延長100m!!!長野県内でも最長級なので、爽快なスピード感を楽しめそうですよね。お食事処もありますので一日中遊べそうですね。

秋の爽やかな季節、天気の良い日は思い切ってアウトドアに出かけませんか?!今日の情報はさわやか信州.netでもチェックする事が出来ますよ

 

たくさんのメッセージありがとうございました。また放送でお耳にかかりましょうね Chao!!!

 

 


UPDATE : 2017/10/16