FM長野

☆しあわせ信州ナビゲーション

出演:      食品・生活衛生課 及川 悦子さん(写真右)

動物愛護センター『ハロー・アニマル』小林 雅巳さん(写真中央)

IMG_0814

 今日は動物・ペットの話題を取り上げました。ご自宅で犬や猫などのペットを飼っている方は多いと思います。私も実家でチワワを飼っています。家族の一員である愛犬との時間は幸せと癒しですよね。ただ一方ではペットが捨てられたり、飼い方が原因のトラブルもあったり・・・・ペットの問題もあります。動物を飼うという事は、最後まで面倒を見る事それが大前提。

ペットとの暮らしをこれからはじめる方、そして興味がある方、現在新しい家族を迎えた方へ、小諸市の動物愛護センター『ハローアニマル』をご存じですか?県の施設で、動物の愛護に特化した施設で命の大切さ、正しく飼う事の必要性、動物ふれ合い教室などを行っています。様々なイベントの開催、施設内で犬や猫、やぎなどを飼育していて触れ合う事も出来るので私も何度か遊びに行った事があります。ハローアニマルでは、子供たちに命の大切さを学んでもらう(動物ふれあい教室)やシニアの方に(動物ふれあい訪問)も行っています。また。飼い主の方向けに、飼い方やしつけ方の講習を毎月第土曜日に開催しています。チェックしてみてはいかがでしょう。ワンちゃんとの暮らしの中でしつけって大切だと思いますが、小林さん曰く最初に名前を読んだら飼い主を見るという行動アイコンタクトが重要なんですって。アイコンタクトがしっかり出来るようになったら、おいで・お座り・フセなどを教える。と良いんですって。また、猫ちゃんの場合は、交通事故・ネコ同志の争いによるケガ・感染症などの危険から守る為に室内で飼う事を強く勧めているそうです。周囲へ迷惑をかけない事は飼い主の責任ですもんね。 飼い方やしつけの相談は、電話でも受け付けていますよ。

動物愛護センター『ハローアニマル』0267-24-5071

 

☆Welcome!Box! ≪冬ならではのお楽しみ Vol.2~ワカサギの穴釣り~≫

この時期ならではのお楽しみ≪ワカサギの穴釣り≫あなたは体験した事はありますか?

長野では、ワカサギ釣りを楽しめるスポットが沢山あります。今日はその中からピックアップしました

○南佐久郡小海町 松原湖

松原湖は猪名湖・長湖・大月湖という3つの湖の総称、一番大きな猪名湖が松原湖と呼ばれる事が一般的になっています。長湖では12月23日~、猪名湖では12月30日~ワカサギの穴釣りが解禁になっています。標高1100mを超える高原にある松原湖は、水も澄んで氷も厚くしっかりしています。今シーズンの釣果はなんと600匹以上釣り上げた方もいるとか!!スゴイですね

釣り時間 午前6時30分~午後4時30分 料金 一日遊漁券が500円。ワカサギシーズン券が3500円です。詳しくは小海町観光協会のHPをチェックして下さいね

○松本市 美鈴湖

12月22日から始まっていますよ!釣り時間 午前7時~午後4時。入漁券は1000円。別料金ですが、えさ・しかけ・ストーブ・レンタルセットなどがあります。300円で穴もあけてくれますよ~、手ぶらでいっても大丈夫っ

2月4日は«第1回 美鈴湖氷上ワカサギ釣り大会»が開催されます。只今エントリー受付中です!

大町市の中綱湖や飯綱町の霊仙寺湖も氷の状態が良くなれば、穴釣りを解禁するそうですよ~。詳しくはさわやか信州旅.netでもチェックする事ができますよ。釣ったワカサギをフライにして頬張る・・・最高でしょうね♡

今週もメッセージありがとうございました。また放送でお耳にかかりましょう Chao !!!

 


UPDATE : 2018/01/29