FM長野

☆しあわせ信州ナビゲーション

出演:北信地域振興局企画振興課 沖 美香さん

   北信地域振興局農政課   原 朋美さん

IMG_8297

北信州エリアというと、ウィンタースポーツなど冬のイメージが強いかもしれませんが、グリーンシーズンにも魅力がいっぱい!!観光と農業を組みあわせたアグリツアーで魅力を満喫してみませんか?

今、北信地域振興局では、農業と観光を組み合わせた地域の魅力発信に取り組んでいるそうです。9月は北信州の実りの秋を先取りする【めしあがれ!北信州あぐりツアー】を合計3回開催しますよ

飯山駅を出発して、飯山市内のりんご農園で(秋映え)などの収穫体験≪食べ放題!!≫をしていただきます。その後、北志賀高原に移動して豪華なホテルランチを堪能。栄村のブランド和牛『北信州美雪和牛』の炭火焼きをメインに、信州サーモンのマリネ、みゆきポークのバルサミコ煮、旬の野菜もふんだん、飯山市の伝統野菜・坂井芋などホテルホワイトイン北志賀の料理長がこのツアーのためだけの特別な料理でおもてなしします。

美味しいランチの後は、北志賀竜王ロープウェイに乗って絶景の天空テラスへ!雲海で有名なSORA terraceで絶景を楽しんだ後は、中野市の武六園でシャインマスカットの収穫と試食が待ってます。なんとお土産としてシャインマスカットを一房プレゼントしますっ

帰りは、信州中野駅を経由して、16時頃飯山駅解散です。

この北信州の魅力満載のツアーは、お1人7000円。(5000円相当のランチ、りんごとシャインマスカットの収穫、お土産のシャインマスカット、ロープウェイ往復がついてこのお値段、お得すぎですッ)このお得かんは、モニターツア―という事で、ツアー代金の一部を県が補助しているんです。アンケートへのご協力と、ツアー参加中の様子を撮影した画像をPRに利用する事をご承諾いただく事が条件となってます。

ツアーは高校生を除く18歳以上の方ならどなたでもご参加いただけます。

日程は 9月16日(土)、23日(土)、30日(土)。各回22名限定となってますのでお早目にお申し込み下さい。くわしくは『VISIT 長野県』をご覧くださいね

 

☆Welcome! Box!  ≪夏は沖縄料理!第3弾≫

第3弾の今回は『豚肉』を紹介しました。豚肉には、たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルなど、身体に不可欠な栄養素がバランス良く含まれています。特にたんぱく源の必須アミノ酸や、スタミナのもとになるビタミンB1に注目したいもの。

沖縄では、(ひずめと鳴き声以外はすべて食べる)といわれるくらいに食べられています。あばら肉を使ったソーキや軟骨ソーキ、耳の皮を使ったミミガー、顔の皮を使ったチラガー、豚足のテビチ、チマグーなど・・ありますが

今日は信州のスーパーでも手に入りやすい、バラ肉(三枚肉)をつかった料理を紹介します

○ラフテー(本土では豚の角煮) ラフテーは沖縄の黒糖と泡盛を使うのがポイントです。

 豚バラ肉のかたまり 1本 (約500g)を1時間ほどあくを取りながらコトコト煮ます。鍋から取り出したら粗熱を取ります。 ゆで豚をスライスして、鍋にゆで豚・かつおでとったダシ汁、黒糖おおさじ3、醤油大さじ2、泡盛(なかったら日本酒)1カップ入れて火にかけます。煮立ったらアクをとりながらコトコト。柔らかくなったら火を止め味がしみこんだら完成です。

 

○スーチカー(豚の塩漬け)

豚バラ肉のかたまりに塩をまぶして、皮の方からすり込みます。(塩の量は肉の分量の約1/5が一般的な目安)ラップで包み最低1日は冷蔵庫で保存してなじませます。

沸騰したお湯で湯洗いしてとります。もし皮がざらざらしていたらカミソリなどでそぎ取りましょう。沸騰したお湯で約1時間、アクをとりながら弱火で煮たら完成です。 スライスしてそのままでも美味しいですが、カリッと焼いてレモンを垂らすと美味しいですよ。また、炒め物や汁物にも利用できますのでお試しあれ!

豚肉は比較的お安く手に入れることができますので豚肉料理のレパートリーにいかがでしょう。

 

今週もたくさんのメッセージありがとうございました。また放送でお耳にかかりましょう Chao!!!

 


UPDATE : 2017/08/21