FM長野

☆信州Walker

 今週はR.N.ぽかにゃんサンが地元『南木曽町』を紹介してくれました。

南木曽町-2 妻籠宿 南木曽町-3 柿其渓谷 牛ヶ滝

長野県の南西部に位置する南木曽町は、中山道42番目の宿場、妻籠宿で有名ですよね。水温む季節になったらぜひ訪れて欲しいのが「柿其(かきぞれ)渓谷」

ある木曽路の渓谷の中でも特に美しいと言われ、どこまでの透明な水がとうとうと流れています。JR中央西線の十二兼駅から約4㎞、渓谷の入り口駐車場に車を止め、しばらく歩いてつり橋を渡ると柿其渓谷の始まりです。ここから約8㎞に渡って深い渓谷を埋めた巨大な花崗岩が美しい滝や瀬・淵が続き、春にはツツジ、秋には紅葉が来る人の目を楽しませてくれます、駐車場から10分ほど遊歩道を歩くと見えてくるのが牛ヶ滝。落差は25m、滝壺はかなり広く、エメラルドグリーンの水をまんまんと湛えていますよ。

南木曽町-1 天白公園ツツジ

春のツツジといえば、天白公園の高台には6種類約400株のミツバツツジが鮮やかなピンク色の花を咲かせています。4月9日~17日まで「なぎそミツバツツジ祭り」が行われ期間中茶店や地元農産物、ツツジの苗などの販売がおこなわれ賑わいますよ!近くには日本最大級の木製釣り橋「桃介橋」や「福沢桃介記念館・山の歴史館」などの見学施設もあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  南木曽町-5 福沢桃介記念館

南木曽町のおすすめ・お土産は『赤たつ漬け』町の特産・赤茎の里芋の茎を塩漬けにした漬け物でズイキ漬けとも呼ばれています。お好みの食べやすい大きさにきって生姜をのせてたべるのですが、シャキシャキとした歯触りで一度食べたらやみつきになりますヨ

リスナーレポーターさんが続々登場下さったこのコーナーですが、来週からフルモデルチェンジします!阿部知事をはじめ、ご出演頂いた52名のレポーターの皆様どうもありがとうございました!!!

 

☆しあわせ信州ナビゲーション

IMG_0478

出演:県庁 広報県民課 高松良枝 さん(1年間このコーナーを担当してくれた高松さん、今週で卒業です。いつもスタジオの横で見守っていましたが今日は自ら出演してくれました。ありがとうございました!)

県の取り組みを様々なテーマでお届けしてきたこのコーナー。これまでたくさんの県の職員さん、企業や団体の皆さんなどたくさんご出演いただきました。そのコーナーのゲスト選びからシナリオ作りまでを1年間担当してきた高松さんに今日はお話しを伺いました。振り返るとどのテーマも興味深く、これまで県政の取り組みは堅いイメージがありましたが前より身近に感じるようになりました。

私が印象に残っているテーマ・・・「8月21日放送のNAGANO農業女子について」放送後、北信や南信地域では農業女子のグループが新たに立ち上がり、仲間づくりの輪が広がっています。

「12月4日放送の健やかな妊娠・出産の支援について」このコーナーで紹介した県民セミナーには約470名が参加下さいました、詳しくは県の保護・疾病対策課のホームページに掲載しています。また、県では体外受精など特定不妊治療への治療費の助成をしていますが、今年1月から治療費助成が拡充されています。詳しくはお近くの保健福祉事務所にお問い合わせください。

 そして、今回は広報県民課の仕事についても伺いました。大きく分けて2つの担当があるそうで、1つは県民のみなさんのご意見を広くお聞きする≪広聴≫県の取り組みについてのご意見などをホームページやメール、郵送、FAXお受けし、寄せられた意見は回答が必要なものは原則1週間以内に答えているそうです。もう一つは県政の情報を発信する≪広報≫このコーナーをはじめ、ラジオやテレビ、ホームページ、広報誌などの媒体で県の取り組みをお伝えしています。また、県公式ツイッターも運用していますのでチェックしてみてはいかがですか?

来年度もホッとな話題をお届けしていきます。感想やご意見も募集していますので是非お寄せ下さいね。

 

☆金曜きもの日和

ご出演:前むすびきもの学院 株式会社たちばな 専務取締役 松本よね子さん

IMG_0482  IMG_0485

 IMG_0487  IMG_0488

毎月最終金曜日に月一レギュラーとして出演してくれるよね子先生。 今月の装いは淡いベージュに柔らかいイラストのような唐草模様があしらわれた着物と、それを引き締める黒の帯。スタジオに入った途端春の柔らかな風を感じました!(写真下段右はコート。雨や雪の時はもちろん、お出かけにも重宝しているそうです)

 さて、3月のお話しは春という事でこれから増えてくる結婚式のお迎えする≪ご兄弟・親族≫が着る第一礼装・黒留袖についてお話し伺いました。色々なスタイルのパーティがあるので装いの場も広がっていますが、新郎・新婦のお母様やおばあちゃまは黒留袖姿が主。お迎えする側ですので長時間着用するので、きものの着くずれや苦しさなども気になりますよね。一番の着付けのポイントは≪みぞおち≫だそうです。

さて、着物をもっと気軽に楽しむためには自分で着付けられるようになりたいものですよね。前むすびきもの学院では着くずれや苦しくなく着付けが出来るようにとの思いで着付けを学べます。お近くの教室に足を運んでみてはいかがですか?始めてみたいけど・・・という方には春のデモンストレーションとしてよね子先生が各教室で前むすびの実演を行っていますのでお出かけになってみてはいかがでしょう?

来週は・・イオン飯田アップルロード店

4月2日(土)10:30~、14:30~ (2回)

詳しくは電話でお問い合わせくださいね 026-238-0592

このコーナーは残念ながら今回で最終回です。よね子先生はラジオを通してご縁も深まったと話してくれました。私もきものの素晴らしさに触れる事が出来ました。これまで出演頂いた皆様ありがとうございました!

今週もたくさんのメッセージありがとうございました。来週からWelcome! 2ndシーズンに入ります。コーナーもブラッシュアップしてお届けしていきますのでどうぞよろしくお願いします

来週お耳にかかりましょう Chao!!

 

 

 

 


UPDATE : 2016/03/29