今日もご参加、お付き合いありがとうございました!
メールお題は「モノがないからこうしました」!
ピンチをチャンスに変えるユニークなアイデア大集合!
お店に色々とない今日この頃、助け合いの心と、冷静さと、
そして、”ありモノでなんとかする精神”で乗り超えましょう! 
   
  
ジモトークのゲストは、先日、諏訪湖での打ち上げ実験が
大成功を収めた「SUWA小型ロケットプロジェクト」マネジャー、
信州大学工学部の中山昇准教授!
プロジェクトの諏訪圏産ハイブリッドロケットエンジンに使われている
固形燃料を手に遊びにきてくれました!(素材は安全なポリプロピレン!)
3/1の打ち上げ実験の舞台裏をじっくり伺うことが出来ました。
      

ロケット内蔵カメラ_最高高度付近

  
打ち上げ後も安全に諏訪湖に着水させるために、
出力を抑えた諏訪湖用のエンジンを搭載、
二段パラシューターを使い想定通りの場所に着水させるその技術は
野球で例えると「セーフティバント」を一発で成功させる完成度!
ミッションは120%の成功だったそうです。
中山先生の貴重なお話、radikoタイムフリーでも是非!
諏訪のものづくり力、そして今後のプロジェクトの行方に注目です!
 
 
「信濃の飯」はマンダムセレクト!
こんな今こそマルチョウでファイト一発!!


UPDATE : 2020/03/04  カテゴリー:水曜日