今日のスタジオはしめかざりに溢れ、なんかホーリー。
このスタジオで、西野カナさんの「トリセツ」をバックに
寄せられる「私のトリセツ」と一休さんに思いを馳せておりました。
今日もお付き合いありがとうございました。
  
ジモトークは、長野のしめかざりに注目!
同じ県内でも地域によって、飾られるしめかざりも様々!
水曜ラジモ的しめかざり自由研究の報告をいたしました。
 
上左:上田市/”前掛け締め”と呼ばれているそう
上右:上田市/”ごぼうじめ”を縦に。
下左:松本市/”オヤス”(椀)と”しゃもじ”
下右:長野市/”大黒じめ”(打出の小槌)
  

  
これもほんの一部。それぞれの形に意味が込められていて、
そうした意味を知り飾ることで、新年を迎える思いも変わってくる。
手作りしていたなら、その思いもきっとなおさら!
  
きっと当たり前に見ている、地域の、わが家の、しめかざり。
どんど焼きに持っていく前に、今一度、注目してみて下さい!
  
 
 
  
「信濃の飯」は、みんなの#信濃の飯 を覗き見…「みんなの飯」!
まだまだ広くて深い…信濃の飯!
あなたの、誇れる地元メシ投稿もお待ちしておりまーす!
  


UPDATE : 2019/01/09  カテゴリー:水曜日