【Groovin’ Drive DJ’S MIX 2018/08
   
DJ: 久納ヒサシ (Hickory)
   

      
1998年より、バンド「ヤマショウズ」のメンバーとして
作曲やギター/ボーカルなどを担当する。
2001年、シングル「星を探しに」が、FM長野チャートで8週連続1位を獲得する。
2002年、FM長野「Radio Street」レギュラー出演。
バカなショートコントと生真面目な選曲が話題を呼ぶ。
現在はソロユニット「Hickory」名義で、インスト楽曲やラジオ番組など、
さまざまな音源制作を行っている。
    
  
<Set List>
        
「ある夕暮れの道行き」
  
#1. Marcos Valle – Mushi Mushi
#2. Nouvelle Vague – Friday Night Saturday Morning
#3. Stevie Wonder – Summer Soft

    
真夏の熱気も冷めやらぬ8月下旬。
アイスクリームもいいけれど、時には大人っぽく葛切りで涼みたい。
ブラジルのクールなシンガーソングライター、
マルコスヴァーリも「くずきり」と歌っている。
もちろんそれは空耳などではない。
彼は和菓子の葛切りが大好きなのだ。
   
帰り道には街道沿いのぱっとしない自動販売機コーナーに
わざわざ立ち寄ってみる。
目の前の風景をロードムービーに見立て、
アメリカのさびれたダイナーなんて想像する。
やがて、気怠さをまとった美しい女性がカウンター席にやってきて、
懐かしいスペシャルズのメロディに身を委ね、
打ち明け話をぽつりぽつりと語りだすだろう。
  
切ない気分がこみあげてきたら、スティービーの歌がぜんぶ受けとめてくれる。
高く、より高く、と転調を繰り返しながら、季節の移ろいを歌う後半。
そこには優雅でスマートな感情の爆発がある。
全開にした車の窓から、鈴虫も飛び入りでアンサンブルに参加する。
昨日よりもほんの少し早くなった日没に気付く。
    
  


UPDATE : 2018/08/29  カテゴリー:Groovin’ Drive DJ'S MIX 水曜日