Info

長野をモット楽しみたい!ジモト応援ラジオ!since 2016.7
  
【ゲスト】
1/24(水)17時: キセル/辻本豪文さん
     
【コメントゲスト】
1/24(水)17時台: asuka ando 
   
☆あなたのまちのジモネタ(地元ネタ)大募集

今日のジモトークは、
上水内郡信濃町の野尻湖の話題をご紹介しました。

野尻湖といえば、
ナウマンゾウの化石が発掘されたことで知られていますが、
1m以上の外来種の魚「ソウギョ」を捕獲すると、
1万円の賞金をいただけるということなんです!

外来種ということは、そもそも野尻湖にはいなかった魚。
ソウギョが食べるのは、水草。
増えすぎた野尻湖の水草を食べてもらおうと、放流したところ、
40年以上経った今は、逆に水草少なくなって水質が悪化してしまったそう。

野尻湖漁業協同組合 が用意した1万円の賞金は、
これまで、4人が賞金を獲得したそうですよ!
綺麗な野尻湖を守っていきたいですね!

img_768211

そして今日は、
5人組音楽グループ『Everly』の松尾 賛之さんと松尾 悟郎さんが
来てくれました♪
12/4(日)には、松本市音楽文化ホールで、
Everly クリスマスファミリーコンサートin松本』が開催されます。
是非、生で演奏を聴いてみてくださいね♪

 


UPDATE : 2016/10/27  カテゴリー:木曜日 

  
20161026_171139
   
  
ハロウィンは渋谷だけじゃない!というわけで、
今日のジモトークは、今年初開催の「マツモト・ハロウィン」を特集!
今週28日(金)~31日(月)まで、松本市内の4会場で開催されます。
    
スタジオには、「マツモト・ハロウィン」を企画した、
市内の美容師オーナーによるチーム「マツモトスタイル」から、
高橋亮太郎さんと清水淳志さんをお迎えしました。
ナイスな仮装もしてきてくれましたよん。
 
美容師さんチームが企画ということで、テーマもファッショナブル!
キーワードは「ファッション」、「フード」、「パーティー」。
当日は、ガチ仮装もプチ仮装も仮装なしでも、誰でも参加大歓迎とのこと。
 
28日(金)には「マツモトハロウィンパーティー」を開催!
なんと、ゲストDJやついいちろう(エレキコミック)さんが盛り上げます。
マツモトスタイルの皆さんも、ヘアメイクショーをやっちゃいます。     
この他、企画盛りだくさん!詳細は、FBページをチェキです!
     
こちらにも詳細あります!
http://www.fmnagano.co.jp/16831
  


UPDATE : 2016/10/26  カテゴリー:水曜日 

【Groovin’ Drive DJ’S MIX 2016/10
   
DJ: 前田理子
 
1989年生まれ、須坂市出身。
2016年9月にレコードを中心としたセレクトショップ、
MARKING RECORDSを松本市日の出町にオープン。 
国内外のインディ・レーベルから仕入れた新譜アナログレコードやCDを中心に、
ZINE、雑貨などを独自の感覚でセレクトする。ほかDJとしての活動や、
不定期でライブ&DJパーティー”Hungry Beat!”も主催。
     
ポップなジャンルをディープに掘り始めて十数年。
インディ・ポップな音楽とレコード、
そしてそれに付随するカルチャーが大好きです。
松本のみなさんにもその魅力をご紹介できればと思っています。
  
  
markingrecords_logo
   
   
<INFO> 
    
10/29(土)『GRMLN JAPAN TOUR 2016 松本公演
▽LIVE:GRMLN(USA)、床ティッシュ文化、TANGINGUGUN
▽DJ:rikomaeda(marking records)、DJぬくもり(ニイタカヤマ)
▽時間:(開演)19:00/(開場)18:30
▽料金:(前)¥2,000、(当)¥2,500
▽予約:give.melittlemore@gmail.com 
    
<SET LIST> 
    
「黄昏ドライブミュージック」をテーマに、
あえて今年2016年にリリースされた音楽のみチョイスしました。
どの曲もどこか80’sのエッセンスを感じさせつつも
今を鳴らす”WAVY”な4曲です。
      
#1. Black Marble – Iron Lung
#2. Ice Choir – Amorous In Your Absence
#3. Sonny & The Sunsets – Well But Strangely Hung Man
#4. Communions – Don’t Hold Anything Back
  
  


UPDATE : 2016/10/26  カテゴリー:Groovin’ Drive DJ'S MIX 水曜日 

img_76651

今日の「ジモトーク」は、シリーズ『香菜子 の 信州 極め道』!

山ガールの本間ちゃんが、
日本百名山にも選ばれている雨飾山の山頂で、
「何を楽しみに山に登っているのか」聞いてきました。

img_76551

 

img_76641

登山道の入り口から歩くこと4時間、
山頂は、たくさんの山愛好家の皆さんで賑わっていました!

「ご飯を食べるのが楽しみ」や、「普段見られない眺め」がお目当ての方、
「人との出会い」が楽しみという方も!
山頂で餃子を焼いている方にも出会いましたよ♪

img_76631


UPDATE : 2016/10/25  カテゴリー:火曜日 

Exif_JPEG_PICTURE

  
今回は、先月終わりに上諏訪にオープンした、
ReBuilding Center JAPAN」の活動をご紹介します。
   
諏訪市小和田にある空きビルをリノベーションしてオープンした
「ReBuilding Center JAPAN」(通称リビセン)。
1Fにカフェ。そして、2Fや併設の倉庫で、古材と古道具の販売を行っています。
   
Exif_JPEG_PICTURE
   
Exif_JPEG_PICTURE
   
注目すべきが、その内装!
エントランスや、ドア、カフェのテーブル、イス、カウンター、、、
ありとあらゆる場所に、味のある古材や建具がふんだんに使われたデザインは、
洗練されつつも、優しい温もりがあります。
   
Exif_JPEG_PICTURE
  
メンバーは、20代半ば~30代前半の男女5人のチーム。
代表を務める、東野唯史さんはこれまで「medicala」という夫婦ユニットで、
全国各地のゲストハウスやカフェを素敵にリノベーションされてきました。
(県内では、松本の「栞日」、下諏訪「マスヤゲストハウス」など)  
  
そんな東野さん率いるチームが、
アメリカのポートランドにある建築建材のリサイクルショップ
「ReBuilding Center」の活動に深く共感して立ち上げのが、このリビセンです。
     
Exif_JPEG_PICTURE
    
メンバーは、古い建物の解体の話しがあると、そこに出かけていって、
古材や廃材を分けてもらう活動もしていて、その活動を「レスキュー」と呼んでいます。
古材を、単に材料としてだけではなく、そこに染み込んだ暮らしや思いといった
”目に見えないもの”もひっくるめて守りたい・・・。そんな話も印象的でした。
     
古いものをただ捨てるのではなく、
大切に守り、新しい息吹を与えて今の時代に活かす、、、
そんな新しい価値観に出会える場所でもあります。
是非、遊びにいってみてください~!以上、小林のレポートでした! 
    

UPDATE : 2016/10/24  カテゴリー:月曜日