Info

長野をモット楽しみたい!ジモト応援ラジオ!since 2016.7
 
▽6/19(水) 第二回8cmだョ!全員集合!
  
<ゲスト情報>

▽6/24(月)16時台:Ghost like girlfriend(コメント)
   
☆あなたのまちのジモネタ(地元ネタ)大募集

   
向井です!  
今日のジモトークは…先週木曜日に続いて七夕ネタ!
松本平に伝わる七夕文化「七夕人形」を、新さんに紹介していただきました!
   
写真 2017-07-21 15 58 38
 
松本では、七夕は8月7日、笹飾りと一緒に、
家の軒下などに「七夕人形」を飾る風習があります。
松本駅前にも、この七夕人形がたくさん飾ってありますよ!
  
 写真 2017-07-21 15 15 24
  
この七夕人形…面白いことに、織姫、彦星以外にも登場人物がいます。
増水した川を渡って二星の逢瀬に貢献する「足長」「カータリ」。
さらに「迎え馬」・・・こんなに種類があるのは、松本ならではだそうです。
     
現在、松本のいろんな場所にこの七夕人形が飾られていますので、
松本にお越しの際は是非、探してみてくださいね!
「べラミ人形店」の三村隆彦さん、ご協力ありがとうございました。
   
写真 2017-07-21 15 59 38 (1)
  
そして「シナノ・グループTSUTAYA ブックセレクション」のコーナーでは、
シナノ・グループTSUTAYA 児玉さんによるオススメの一冊、
『モデルが秘密にしたがる 体幹リセットダイエット』をご紹介しました!
  
写真 2017-07-24 18 32 50
  
児玉さんも自ら行っているというこの体幹リセットダイエット…。
確かに、先月より、児玉さんの姿勢がピンとしている!?
1日5分で出来る簡単ダイエットらしいので、私も気になっています…。
  


UPDATE : 2017/07/24  カテゴリー:月曜日 

IMG_08731
 
信州では、1ヶ月遅れの旧暦、8月7日に「七夕」を迎える地域も多いですよね! 
今日の「ジモトーク」では、
松本市・安曇の稲核(いねこき)地区に伝わる、「もみじの七夕飾り」を
ご紹介しました!葉っぱが星にも見えますよね~♪

どうして、笹でなく、もみじの枝なんでしょう?
一説には、この地区には笹や竹が少なかったため、
もみじやカエデの枝で代用した、と言われているそうですが、
諸説あるようです。
飾った七夕飾りは、子供たちが集めて、焚き上げます。
その後、みんなで焼肉などもして、子供たちの夏の思い出にも
なっているそうです。
全国的にも珍しい、貴重な「もみじ七夕飾り」。
これからも続けていってほしいですね!
 

『行こう糸魚川!今日も能生プラン♪』は、3名様分の
「道の駅 マリンドリーム能生 お買い物券3.000円分」をゲット♪

是非、皆さん奮って応募してくださいね。
欲しい!という方は、あなたのお名前、郵便番号、ご住所、電話番号を書いて、
ラジモ!糸魚川プレゼント係り」まで、ご応募ください!
「お買い物券希望」とお忘れなく♪
締め切りは、7/26(水)です!

 


UPDATE : 2017/07/20  カテゴリー:木曜日 

  
今回は、すいか!
私も大好き〜!すいかになりたいー!

上伊那のスイカ畑にいってきましたぁ!!! 
スイカ祭りでも有名な辰野の神戸(ごうど)!!!
  
かみじまおじぃちゃんの愛情たっぷりのスイカ話を聞けて嬉しい〜〜
おちびちゃんスイカも立派になるのを楽しみにしてます!!
  
20170713_104702
   
「金の卵」もいつか食べてみたいなぁ〜〜
夏の暑さもスイカで吹き飛ばしましょう!!!
 
成美


UPDATE : 2017/07/19  カテゴリー:水曜日 JA上伊那おいしいな! 
  
いよいよ梅雨明け!山シーズンも始まりました!
というわけで、 今回の「ジモトーク」は今週末、伊那市で開催される
アウトドアフェスティバル『YAMA FES.2017』をご紹介しました。
   
伊那谷の山々、アウトドアを愛するチーム
アスタルプロジェクト』によって企画されたこのフェス!
今週末22日(土)、伊那市の街中にある創造館と美和湖の
2会場で開催され、様々なアクティビティを体験できます。入場無料!
アスタルの意味は、「A STEP to THE ALPS」・・・
このイベントが“アルプスへの第一歩”になりますように!
     
そして、「信州DC」のコーナーでは、
富士見高原リゾートの藤田さんをお迎えしましたよ!
「花の里」では、これから百日草が見ごろを迎えるそうですよ。
         
写真 2017-07-19 18 30 00
   
   

UPDATE : 2017/07/19  カテゴリー:水曜日 

今日の「ジモトーク」は、池田町 の 内鎌(ないがま)地区で、
昔から作られている「内鎌かんぴょう」をご紹介しました!
かんぴょうのもとになる「内鎌ゆうがお」は、
信州の伝統野菜にも認定されています! 

内鎌地区では「内鎌のかんぴょうを守る会」の皆さんが、
伝統のかんぴょう作りをされています。 
間もなく、出荷の最盛期を迎えるそうです!
専用の道具を使って、手作業で行われます。  
 

夕顔 
  
 

手びきの様子
  
 
乾燥
  

職人技!!!
できるようになるには、少なくても3年はかかるそうです!

7/30(日)に、内鎌地区で開催される、“内鎌もろこし村収穫祭”では、
このかんぴょうが入った“かんぴょう汁”の振舞いも♪

梅雨明けを待って、出荷の最盛期を迎える「内鎌かんぴょう」は、
 道の駅ハーブセンターなどで販売されます!
是非、お試しくださいね!
  

0718
 
そして、松本山雅FCからは、事業本部の櫻井千尋さんが来てくれました!
次節は今度の土曜日、愛媛FCとの一戦です!
アルウィンでは、夏休み企画もありますよ~!
 


UPDATE : 2017/07/18  カテゴリー:火曜日