9月の主役は「プラム」です!
中野市の若手プラム農家、浅沼一明さんの畑にお邪魔しました。
    
家業として、いろんな果物を作っているそうですが、
プラムに関してはその味に惚れ込んだ浅沼さんたっての希望で
生産を始めたそうで、愛情を日々プラムに注いでいます!!
  
浅沼さんの畑では主に、これから収穫期を迎える
「秋姫」という品種を生産されているそうですが、
この日は、収穫最盛期を迎えている「太陽」を求めて
浅沼さんのプラム農家仲間、三井透さんの圃場へ!
       

   
この通り、ぶりんぶりんの太陽が収穫を待っていました!
 
収穫したばかりの太陽をかぶりつきながら、
若手農家でお互いに助け合うイイ関係、
和気藹々伺うことができました!放送をお楽しみに!
        
 
 
 


UPDATE : 2018/09/17  カテゴリー:月曜日