今日もお休み中の向井ちゃんに代わって、
コバマン?アラマン?コンビでお届けした「ラジモ!」。
たくさんのご参加ありがとうございました。
  

img_0927

   
今週の「ジモトーク」も、いつもよりDEEEEEEPにお届け・・・!
今日は、県内外の「火の見櫓」を求めて信州をマニアックに楽しむ
東筑摩郡朝日村の自称“火の見ヤグラー”、
平林勇一さんへのインタビュー前編をお届けしました。
   
一級建築士でもある平林さんですが、飽くまで“ヤグラー活動”は、趣味。
およそ6年に渡り、県内外の「火の見櫓」を巡っては、
その個性溢れるフォルムにうっとりしているそうです。笑
これまで巡った櫓は実に700基とのことですから、これはもう・・・スゴすぎるゾ!
  
来週は「火の見ヤグラー入門編」として、
火の見櫓観察のポイントをじっくり伺ってきます。
これを聞けばあなたも「火の見ヤグラー」だ!
   
※印象的な長野の火の見櫓として挙げていただいた、
 原村の”貫通系”火の見櫓。・・・ヤバぃ!
     
  
img_0930
        
  
ヤグラー活動レポートをアツく掲載する平林さんの私的ブログ
透明タペストリー」はこちら。
     


UPDATE : 2016/11/21  カテゴリー:月曜日