eno2
 
11月までの期間限定でお届けしているこのコーナー。
シーズン最後は「えのきたけ」を特集しています。 
  
長野県が全国第1位の生産量を誇る「えのきたけ」!
日本に出回る「えのきたけ」のおよそ半分が、長野県で生産されています。
 
今回は、下高井郡山之内町「JAながの志賀高原ブロック」のきのこ農家、
児玉勝成さんの栽培施設にお邪魔しました。
  
eno3
 
栽培の肝は、空調管理!施設にはいくつもの小部屋があって、
部屋ごとに成長に合わせた厳密な空調管理が行われています。
寒いところで、なんと1度!
夏は特に外との温度差で身体も大変なんだとか。
   
eno1
  
芽だしから収穫まで、トータルでおよそ25~28日。
1ヶ月ほどかけてじっくりと、密度の濃い、太いえのきを育てます。
それが、あのシャキシャキのえのきの食感にも繋がるわけですね。
  
どんな料理にも合う万能きのこの「えのきたけ」!
コーナーでは児玉さん直伝のオススメレシピもご紹介します。
どうぞお楽しみに!
   
eno4  
   
  


UPDATE : 2016/11/13  カテゴリー:月曜日 発見!ながののゲンキ!