ダイナマイトマンダム / 小林新

 

      
  
今日のジモトークは「掘り部」ってんで土器Tで臨んだ小林くん。
テンホウにエバーグリーンラヴに黒曜石にと
今日も全方位?!からジモトをDIGってしまった水曜ラジモ!
お付き合いありがとうございました。
       
「ジモトーク/掘り部」今回の主役は、
信州の大昔を語る上で欠かすことの出来ない最重要アイテム、黒耀石!
信州には、良質な黒耀石の原産地がいっぱい!
これを求めて全国からヒトが信州に集まってきたわけで、
信州に縄文遺跡がこれだけあるのは黒耀石が採れたから!なのです。
いわば、元祖信州ブランド!
    

  
その黒耀石を探して縄文人が必至に山を掘っていた、
いわゆる“鉱山”の後が信州にはいくつかあります!
その一つが、長和町にある「国史跡 星糞峠黒耀石原産地遺跡」!
この遺跡や黒耀石にまつわる歴史について長和町
黒耀石体験ミュージアム」の学芸員、大竹幸恵さんにお話を伺いました。
 
今週末日曜日(26日)には「黒耀石のふるさと祭り」も開かれ
最新の調査状況の見学会もありますので、
是非、遊びに出かけてみてくださ~い!
 
  
  
「信濃の飯」はマンダムセレクト!
長野が誇るローカル食堂「みんなのテンホウ」のギョーザに注目!
    


 
  

 


UPDATE : 2018/08/22  カテゴリー:水曜日 

  

   
放送後『カステラジャム』をジャケがたまらないと撮影するマンちゃん。
そう、今日は地元パンのワクワクをご紹介したり、、、
  

     
ジモトークでは飯田市出身、大活躍中のドラマー「Yasei Collective
松下マサナオさんのゲストインタビューをお届けしたり、
図らずしてドラマーリレー、mabanuaさんのメッセージをお届けしたり、
盛りだくさんでお届けしました。 
盆タイムに今日もお付き合い、ありがとうございました!  
    
  
   
「信濃の飯」は小林セレクト。
「信濃カステラサンド探検」と題してご紹介しました!
すごいですよね~カステラサンドって!笑
お店によってスタイルもきっと色々!
あなたのまちの地元パン屋さん、改めて楽しんでいきましょ!
    


UPDATE : 2018/08/15  カテゴリー:水曜日 


 
二週間ぶりの再会に思わずダブルピースの二人。
今日もお付き合い、ご参加、ありがとうございました!
 
ジモトークでは、ViViDの元フロントマン、
現在はソロヴォーカリストとして活躍中のSHINさんが電話生出演!
 

 
松本市ご出身ということで、
まさに”ジモトーク”たくさん展開して頂きました!
本日リリースされたニューアルバム
『on my way with innocent to 「U」』を引っさげて
9月17日には「長野LIVE HOUSE J」にやってきますよ! 
 
  
   
「信濃の飯」はマンダムセレクト!
信濃町の「焼きとうもろこし」をご紹介しました!
これを食べなきゃ平成最後の夏は終われない!
  

 


UPDATE : 2018/08/08  カテゴリー:水曜日 

向井です!
今日は、休暇中の小林新さんに代わって、私が水曜日ラジモに出演!
それぞれのサブカルの世界で生きる私達…。
どんな放送になるのかドキドキ(土器土器)してましたが、
皆さん、いかがでしたでしょうか?
 

 
ジモトークでは、松本市にある「日本ラジオ博物館」をご紹介!
こちらでは現在、特別展の「おもしろラジオの世界」が
開催されているんです!
 
「おもしろラジオ」とは…
様々な色、形のノベルティラジオのこと。
企業のプレゼント企画などで作られた、
様々な形のノベルティラジオがずらりと並びます!
 
 
 

 
私も行ってきたんんですが…
一見すると「おもちゃ屋さん!?」と思うくらい
バラエティに富んだグッズたちが並んでいてびっくり!
よく見ると、チューナー、アンテナ、スピーカーがあり、
それぞれの工夫が面白く、ついつい体を前にして
見てしまいました。
 
 
スタジオには「日本ラジオ博物館」の横山照治さんが登場!
日本どこを探してもこんなにラジオが集まっているのは
ここだけ!  
そして、「信濃の飯」では…
初登場!わたくし、向井セレクト!
玄米パン食べ放題の
「ORiZA+パン食堂」の「はらぺこ女子の角煮シチュー」を
ご紹介しました!
どーんと入ったほろほろの角煮で大満足!
お腹いっぱいになれちゃいますヨ☆
 


UPDATE : 2018/08/01  カテゴリー:水曜日 

  

   
  
本日の放送後の一枚はもちろん土偶ポーズで。
縄文度高すぎちゃった本日の「ラジモ!」です(テヘ)
信州は縄文時代の面白さに触れられる遺跡に溢れてます!
夏休みは、ジモトの遺跡、博物館へGO!
今日も、ご拝聴、ご参加、感謝です。
  
「ジモトーク」では「掘り部」!
以前、リスナーさんからの調査依頼を受けていた案件のご報告でした。
  
「中学時代、縄文のビーナスの歌を歌った記憶がありますが、
ネットで調べても何も出てきません。是非調べて頂けないでしょうか?」
    
我々、縄文ネットワークを駆使して(まさに)”発掘”いたしました!
      

  
こちらの曲、タイトルはずばり「縄文のビーナス」。
今から18年前、2000年にリニューアルした「尖石縄文考古館」を祝うため
「茅野市5千年祭 尖石縄文考古館オープニングフェスティバル」が開催され、
そのオープニングセレモニーで市民コーラスとして披露されたそうです。
当日は市民700人ほどが参加。
曲尺は7分半!国宝第一号となった「縄文ビーナス」の
発掘当時の現場の感動を”追体験”できる壮大な男女混声合唱曲でありました!
   
スタジオ一同大感動!!!!
   
素晴らしい曲を教えてくださり、ありがとうございました!
そして、調査に協力頂いた皆様、本当にありがとうございました!
    
 
「信濃の飯」では、あえての縄文繋ぎ!
土器土器しちゃう縄文スイーツを縄文に首っ丈な・・・
(「縄文に呪われているぞ」マンダム談)小林がセレクト!
来週は、そんな小林がお休みにつき、
マンダム×チャン向井のスペシャルコンビです!お楽しみに!
  


UPDATE : 2018/07/25  カテゴリー:水曜日