【Groovin’ Drive DJ’S MIX 2018/10
      
DJ: biancastate(ビアンカステート)
  

 
長野市在住の15歳、高校一年生。
DJは父親からの影響により、小学校高学年の頃から始めています。
中学3年生の頃からは、サンプリングを中心とし、
Hip-Hop,Vaporwave,Future Funkなどのジャンルの楽曲作成に励んでいます。
イベントには毎年夏に開催されている「A SUMMER PLACE」に
参加させて頂いております。
  
  
<Set List>
  
1.The Deli – Izzo
2.The Deli – 5:32PM
3.jou beats. – brasil.
4.okadada – Sercret Fantasy
5.MACINTOSH PLUS – リサフランク420/現代のコンピュー
  
  
今回のDJ SERECTはLofi Hip-Hopを中心に作成しました。
ゆったり目でBPMもなんと平均87。いいですね。
そしてこのMIXのトリ。タイトルを見て「何ぞや?」と思った方が大半でしょう。
これが「Vaporwave」というジャンルの楽曲の一つです。
僕自身、このジャンルの楽曲たちには途轍もなく影響されています。
最初は違和感しかないのですが、聞いていくうちに心地よく聞こえるのです。
この「MACINTOSH PLUS – リサフランク420/現代のコンピュー」は
終始全てサンプリングのみで作成されています。
気づいている方も既にいると思いますが、
元ネタはあの「Diana Ross – It’s Your Move」。
元ネタの楽曲のピッチを遅くするだけという、あまりにもシンプルかつ
斬新すぎる音楽の作成方法なのですが、新しく感じます。
奥が深すぎるジャンルなので、
気になった方はYouTubeなどでチェックしてみてください。ハマります。
  
長文かつ、Vaporwaveばかりでしつけぇなとは思いますが、
最後に僕のInstagram&Twitter&SoundCloudのチェックも
是非とも宜しくお願い致します。
ここまで付き合って頂き、誠にありがとうございました。
  
Instagram : @janeng0boy
Twitter : @200212sr
SoundCloud : https://m.soundcloud.com/biancastate


UPDATE : 2018/10/31  カテゴリー:Groovin’ Drive DJ'S MIX 水曜日 

【Groovin’ Drive DJ’S MIX 2018/09
     
DJ: 櫻井善彦 (Sentimental boys)
 

(※左から3番目w)
 
 
長野県上田市出身、現在東京を中心に活動中の4人組バンド
Sentimental boysでベース、作詞作曲を担当。
2018年夏、2ndAlbum『Festival』をリリース。
10/7(日) 長野・上田Radiusにて地元では初となるワンマンライブを開催予定。
 
♪2018.10.7(日) 上田Radius
 OPEN 18:00 / START 18:30 前売 ¥2,300
 出演:Sentimental boys(ワンマンライブ)
 チケットはイープラス、またはSentimental boys HPにて!
 
♪2018.8.29 Release 2nd Full Album ”Festival”
  SMB-008 / ¥2,300 (tax out) 
 

  
1.ワイプアウト
2.蜻蛉になって
3.夜明けの夢
4.ユーモアを聴かせて
5.Festival
6.情緒
7.気のあう二人
8.アパート
9.青春が過ぎてゆく
10.誰もいない夏
  
  
<Set List>
 
#1. Suddenly / Kevin Krauter
運転中かけたらついついアクセルを強く踏んでしまいそう。
  
#2. On The Edge Of A New Age / Teen Daze
寄り道がしたくなるような音楽です。
 
#3. たましい / 部屋
長野の友人、川口くんの一曲。
一日が終わっていくような感覚にされる感じがすごくいい。
  


UPDATE : 2018/09/26  カテゴリー:Groovin’ Drive DJ'S MIX 水曜日 

【Groovin’ Drive DJ’S MIX 2018/08
   
DJ: 久納ヒサシ (Hickory)
   

      
1998年より、バンド「ヤマショウズ」のメンバーとして
作曲やギター/ボーカルなどを担当する。
2001年、シングル「星を探しに」が、FM長野チャートで8週連続1位を獲得する。
2002年、FM長野「Radio Street」レギュラー出演。
バカなショートコントと生真面目な選曲が話題を呼ぶ。
現在はソロユニット「Hickory」名義で、インスト楽曲やラジオ番組など、
さまざまな音源制作を行っている。
    
  
<Set List>
        
「ある夕暮れの道行き」
  
#1. Marcos Valle – Mushi Mushi
#2. Nouvelle Vague – Friday Night Saturday Morning
#3. Stevie Wonder – Summer Soft

    
真夏の熱気も冷めやらぬ8月下旬。
アイスクリームもいいけれど、時には大人っぽく葛切りで涼みたい。
ブラジルのクールなシンガーソングライター、
マルコスヴァーリも「くずきり」と歌っている。
もちろんそれは空耳などではない。
彼は和菓子の葛切りが大好きなのだ。
   
帰り道には街道沿いのぱっとしない自動販売機コーナーに
わざわざ立ち寄ってみる。
目の前の風景をロードムービーに見立て、
アメリカのさびれたダイナーなんて想像する。
やがて、気怠さをまとった美しい女性がカウンター席にやってきて、
懐かしいスペシャルズのメロディに身を委ね、
打ち明け話をぽつりぽつりと語りだすだろう。
  
切ない気分がこみあげてきたら、スティービーの歌がぜんぶ受けとめてくれる。
高く、より高く、と転調を繰り返しながら、季節の移ろいを歌う後半。
そこには優雅でスマートな感情の爆発がある。
全開にした車の窓から、鈴虫も飛び入りでアンサンブルに参加する。
昨日よりもほんの少し早くなった日没に気付く。
    
  


UPDATE : 2018/08/29  カテゴリー:Groovin’ Drive DJ'S MIX 水曜日 

【Groovin’ Drive DJ’S MIX 2018/07

DJ: KaztoFresh
     
  

  
  
主にHipHop,R&B, Clubシーンで活躍するメジャーアーティスト
( LGYankees,NOA, Mr Low-D, t-Ace, 山口リサ, HI-D,
妄走族, YOU THE ROCK★)へ楽曲提供などをしている
長野市在住の作曲家、ミュージックプログラマー。
  
自身のプライベートスタジオにて、レコーディングからミキシング、
マスタリングまで行う事もあり、90年代初頭から打ち込みをメインとする
DTM制作をはじめ、制作する楽曲のジャンルは多岐にわたる。
  
PopからReggae、House、各種挿入曲など、Clubシーンに留まらず、
多方面のメディアとの交流も多い。
1990年代初頭からDJとしても活動しており、キャリアは25年以上。
近年はメジャーアーティストへの 作曲や編曲など
楽曲提供をメインに活動をしている。
    
  
<Set List>
      
#1. MADA (マダ) / MUROZO
#2. LIFE the CLASSIC / KaztoFresh feat.ARI
#3. 水色 / t-Ace 
#4. Africa / Freddy
  
(全て自作の曲でのMIX)
   


UPDATE : 2018/07/25  カテゴリー:Groovin’ Drive DJ'S MIX 

【Groovin’ Drive DJ’S MIX 2018/07
   
DJ:  宮坂宗則
   
  
神主で在りながら数多くのレコード、CDを国内外でリリース、
日本を初め海外のバンドともツアーをすることも度々…
現在では修那羅山安宮神社の宮司であり、
沢山の石仏と自然に囲まれた境内でレコードを聴きながら
湧水で淹れたコーヒーなどを楽しむ「石仏の森 しょならカフェ」を営む…
  
   
   
 
  
<Set List>
    
テーマ「夏に聴きたい!愛しのポップsong」
    
#1. the barracudas / summer fun
#2. hotpants romance / OCD
#3. the school / summer’s here
#4. negicco / サンシャイン日本海
#5. primal scream / velocity girl
#6. the sundays / goodbye
  
  


UPDATE : 2018/06/27  カテゴリー:Groovin’ Drive DJ'S MIX 水曜日 
1 / 612345...最後 »