掘るとこいっぱい忙しいっ!水曜ラジモ!
今日もお付き合い感謝です!
古墳時代に思いを馳せて”はにわ”になりました。
   
「俺たちのレイク!」メールに
ジモトーク掘り部の八丁鎧塚古墳の魅力を発掘!
湯田中渋温泉郷でONSENガストロノミーコース作りに励む
プロジェクトなど、今日もいろんなトコロからジモト、彫りました。
    
須坂市「八丁鎧塚古墳」は東日本最古・最大級の石積塚古墳!
大陸との縁も感じるこの古墳、
かつてこの地にどんな豪族が暮らしていたのでしょうか!?
今月27日には、八丁鎧塚まつりもありますよ!
       

 
 
「信濃の飯」はマンダムセレクト!
信州発世界へ!「土鍋ラーメン」をご紹介しました!
   

 
 


UPDATE : 2018/10/17  カテゴリー:水曜掘り部 水曜日 

今日もお付き合い、ご参加ありがとうございました!!
松本発~仏(フランス)~土偶~フニフニ経由~馬肉うどん行きという
今日もむちゃくちゃ!?なフライト、ご乗車ありがとうございました。 
  
ジモトーク「掘り部」では”平成の土偶メイカー”、
池上幸恵さんをお迎えしました!
   

   
上田市のブックカフェ「コトバヤ」2Fでは、
現在、池上さんの作品を展示販売する「大・土偶展」が
開催されています。会場は、この独特の雰囲気!笑
   

      
板状土偶に魅了されて以来、土偶がほしいと思い続け、
ついに自分の家の駐車場の土と、BBQの火を使って
土偶を作ってしまった池上さん(!)
    

    
どこかほっこりした表情とユニークなモチーフながら、
どっしりとした土の質感と焼きの風合いは、まさに土偶!
身近にあるもの、お金がかからないものでも
ひと手間かけるだけでこんな風に楽しめる、、、
そんなことも教えてくれる池上さんのご活動、これからも注目です!
           

    
  
  
「信濃の飯」はマンダムセレクト!
上田は中村屋さんの名物「肉うどん」をご紹介!
肉うどんといったら上田は「馬肉うどん」という嗚呼素晴らしき世界!
     

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【信濃の飯】上田市民がこよなく愛する肉うどんはもちろんこちら!中村屋さんの馬肉うどん!(マンダムセレクト)#信濃の飯 #ラジモ #うどん #馬肉フード

信濃の飯さん(@shinanonomeshi)がシェアした投稿 –


  
 


UPDATE : 2018/09/19  カテゴリー:水曜掘り部 水曜日 

 

      
  
今日のジモトークは「掘り部」ってんで土器Tで臨んだ小林くん。
テンホウにエバーグリーンラヴに黒曜石にと
今日も全方位?!からジモトをDIGってしまった水曜ラジモ!
お付き合いありがとうございました。
       
「ジモトーク/掘り部」今回の主役は、
信州の大昔を語る上で欠かすことの出来ない最重要アイテム、黒耀石!
信州には、良質な黒耀石の原産地がいっぱい!
これを求めて全国からヒトが信州に集まってきたわけで、
信州に縄文遺跡がこれだけあるのは黒耀石が採れたから!なのです。
いわば、元祖信州ブランド!
    

  
その黒耀石を探して縄文人が必至に山を掘っていた、
いわゆる“鉱山”の後が信州にはいくつかあります!
その一つが、長和町にある「国史跡 星糞峠黒耀石原産地遺跡」!
この遺跡や黒耀石にまつわる歴史について長和町
黒耀石体験ミュージアム」の学芸員、大竹幸恵さんにお話を伺いました。
 
今週末日曜日(26日)には「黒耀石のふるさと祭り」も開かれ
最新の調査状況の見学会もありますので、
是非、遊びに出かけてみてくださ~い!
 
  
  
「信濃の飯」はマンダムセレクト!
長野が誇るローカル食堂「みんなのテンホウ」のギョーザに注目!
    


 
  

 


UPDATE : 2018/08/22  カテゴリー:水曜掘り部 水曜日 

  

   
  
本日の放送後の一枚はもちろん土偶ポーズで。
縄文度高すぎちゃった本日の「ラジモ!」です(テヘ)
信州は縄文時代の面白さに触れられる遺跡に溢れてます!
夏休みは、ジモトの遺跡、博物館へGO!
今日も、ご拝聴、ご参加、感謝です。
  
「ジモトーク」では「掘り部」!
以前、リスナーさんからの調査依頼を受けていた案件のご報告でした。
  
「中学時代、縄文のビーナスの歌を歌った記憶がありますが、
ネットで調べても何も出てきません。是非調べて頂けないでしょうか?」
    
我々、縄文ネットワークを駆使して(まさに)”発掘”いたしました!
      

  
こちらの曲、タイトルはずばり「縄文のビーナス」。
今から18年前、2000年にリニューアルした「尖石縄文考古館」を祝うため
「茅野市5千年祭 尖石縄文考古館オープニングフェスティバル」が開催され、
そのオープニングセレモニーで市民コーラスとして披露されたそうです。
当日は市民700人ほどが参加。
曲尺は7分半!国宝第一号となった「縄文ビーナス」の
発掘当時の現場の感動を”追体験”できる壮大な男女混声合唱曲でありました!
   
スタジオ一同大感動!!!!
   
素晴らしい曲を教えてくださり、ありがとうございました!
そして、調査に協力頂いた皆様、本当にありがとうございました!
    
 
「信濃の飯」では、あえての縄文繋ぎ!
土器土器しちゃう縄文スイーツを縄文に首っ丈な・・・
(「縄文に呪われているぞ」マンダム談)小林がセレクト!
来週は、そんな小林がお休みにつき、
マンダム×チャン向井のスペシャルコンビです!お楽しみに!
  


UPDATE : 2018/07/25  カテゴリー:水曜掘り部 水曜日 


   
本日もご参加、お付き合い、ありがとうございました!
  
日本のトイレットペーパー(TP)が外国人観光客に人気だよ!っていう
話題から盛り上がったTPトーク、JM(縄文)トーク、
信濃の飯のMJトークなどなど、様々な窓口にご参加頂き感謝です!
 
「ジモトーク」では、水曜シリーズ「掘り部」!
日本全国に自慢したい信州の遺跡、お宝に注目しています。
  
今回は、副部長小林のリアル掘り活レポート!
浅間山麓で現在発掘作業中の縄文中期の遺跡「広畑遺跡」で
発掘体験させて頂きました!(コーフン)
  

 
今回ご案内頂いた「浅間縄文ミュージアム」館長、堤隆先生。
とってもユニークな考古学博士です!
    

  

  
ピチピチの縄文ガール達も参加する華のある発掘作業現場♪
 
小林も少しだけ体験させて頂いたのですが・・・
敷石住居の上で、で、で、でた~~~~!縄文土器~~!!
手が震える・・・!しっかりと縄の文様も確認できます。
国宝級土偶出てくるかな?と思いましたが甘かったっス。 
あなたも是非「浅間縄文ミュージアム」で
浅間山麓独自の縄文カルチャー、学んでみてください!
         

   
   
   
「信濃の飯」では、マンダムの青春のドリンク!
長野市「アルデンテ」の「マイケルジャクソン」をセレクトだ!
あなたもレッツ、ビートイット!
    

 
 

 


UPDATE : 2018/06/20  カテゴリー:水曜掘り部 水曜日 
4 / 512345