今日もご参加、お付き合い、ありがとうございました!
本日は「保湿クリームの日」!ということで、
めんず2人で「俺たちのスキンケア」をメールキーワードに展開!
長野ローカルならではのスキンケアアイテムの情報も続々!
なかなかの勉強になりました!
これから乾燥の季節!ケアしていきましょう!
     
    
ジモトークは、地元との縄文にフォーカスする「掘り部」!
巷で人気のオシャレ縄文フリーペーパー「縄文ZINE」の
望月編集長が電話ゲストイン!
長野のオススメ遺跡、縄文シーンについてお話を伺いました! 
縄文と現代をPOPに繋ぐ「縄文ZINE」!
そのアプローチ、今後も勉強させていただきま~す!
    

   
  
信濃の飯は、小林セレクト!
松本が誇る町中華から半チャンラーメンセット!


UPDATE : 2020/09/16  カテゴリー:水曜掘り部 水曜日 

  
今日もお付き合い、ご参加、ありがとうございました。
松本では上空にきれいな夕焼けが広がっています。
今後もなかなか落ち着かない悪天候が続きそうですが、
時々ラジオお供にやすみつつ、
身の安全を第一にした行動を考えていきましょう!
     
写真は、短冊ジュークボックスで出たtrf「boy meets girl」‼ 
感動的な投稿メッセージの内容にもぴったり過ぎで
スタッフ一同、震えました!改めてすごいな”短冊の神様”!!
近々、久々の短冊SP=”短冊ロックフェス”の発表もしますので
こちらもご参加、よろしくお願いします!
    

   
ジモトークは久々「堀り部」!
土偶・土器に比べて見過ごされがち!?な
縄文時代の遺物「石棒」の神秘に注目!
   
佐久考古学会50周年記念イベント
石棒フォトコンテスト」に注目しました!
佐久考古学会で「浅間縄文ミュージアム」の堤館長に
今回も楽しいお話たっぷり聞けました!
あなたも博物館で出会った石棒から身近な石棒まで
「#石棒拝見」をつけてレッツ投稿!!!
   
    
  
信濃の飯はマンダムセレクション!
実はみんな気になってたR19の老舗、
宮下豆腐店の「豆腐コロッケ」!


UPDATE : 2020/07/08  カテゴリー:水曜掘り部 水曜日 

     
新年度一発目のラジモ!
春からも”ジモト応援”掲げ、木曜には新メンバー寺岡歩美さんも迎えて、
フレッシュにお届けしていきますので、
引き続き、よろしくお願いいたします!    
    
※月曜の体調不良休演からの小林復帰!おかげさまで元気全快。
ご心配おかけしました…
      

      
ジモトークは、地元のイニシエにフォーカスする「掘り部」!
今回は、原村が誇る県宝!最近新しくきゃわいいニックネームを与えられた
「火の女神フゥーちゃん」に注目!
これから観光PRキャラとしての活躍も期待!
八ヶ岳美術館で会えますので是非に!
     
     
「信濃の飯」は、小林セレクト!
おうち時間豊富な今、みんなで仕込みも楽しいよ!
ってことで「手前な信州味噌」!


UPDATE : 2020/04/01  カテゴリー:水曜掘り部 水曜日 

   
短冊ジュークボックスで引いてもらった奥田民生さんの
「イージュー☆ライダー」の短冊を持つマンダムと、
週末行ってきた登呂遺跡のパンフレットを持つ小林。
  
メールキーワード「一度でいいから見てみたい!」のは、
スタジオの様子!というメッセージも多数!
是非是非一度でいいから見に来てください♪
メンズ二人がニヤニヤ喋ってる様子!
今日もお付き合い、ご参加、ありがとうございました!
        

  
ジモトークは『堀り部ソロ活動レポート』!
天狗研究に勤しむマンダム部長は、「小菅神社はスゴイぞ!」
小林副部長は、「登呂遺跡、いってきました!」をテーマに発表♪
世間は自粛ムード。。。そんな今こそ小菅!遺跡!
だって、いっぱい人いないから!wパーソナルスペースもしっかり!
結論!「春休みは、家族で堀り活!」 (笑)
   

   
  
「信濃の飯」はゲスト飯!「松本カリーラリー」の仕掛人で、
松本の名店「メーヤウ」の店主、小山修さんがセレクト!
カレーと思いきや、、、!?
    


UPDATE : 2020/02/26  カテゴリー:水曜掘り部 水曜日 

今日は、小林のぷ~な夢のお話から・・・
「お・な・ら」をメールキーワードに、でも品よくお届けした(?)
メンズデイなウェンズデイ、ご拝聴ありがとうございました!
ブ~な8cmが流れたり、ドグ~なお話があったり、
今日もジモトと音楽を水曜アプローチでお料理いたしました。
     
ジモトークでは「掘り部」!
いよいよ今週末土曜日からスタート!
国宝土偶5点が千曲市に集結する長野県立歴史館25周年企画
土偶展」に注目しました!
   

  
こちらは山形県蔵の国宝「縄文の女神」!
このプロポーション、造形美。まさにアート。
大陸から文化がもたらされる前のpure japanの美的感覚に
直に対面できる(それも国宝5体全てに!)貴重な機会!
縄文初心者の方こそ、入門に最高のチャンスです。
この先二度とないかもしれない!?この機会を本当にお見逃しなくっ!!
 
  
   
信濃の飯は、台風被害を乗り越えて営業を再開した
レペゼン須坂の食堂!「とら食堂」をご紹介!
食堂とは何か?その答えがこのお店にはある!!!!
  


UPDATE : 2019/10/23  カテゴリー:水曜掘り部 水曜日 
1 / 512345