FM長野

農産物以外にも上伊那は「おいしいな」がいっぱ~い!ということで、
今日は、秋の風物詩「ふな」をご紹介しました。

ふなは、上伊那地域の郷土食で、稲刈り前に行う“ふな獲り”は、秋の風物詩。
海が遠い上伊那にとってふなをはじめとする魚は、「御ご馳走」とされていて
今まさに店頭に並んでいる時期なんです。
このふな、「JA上伊那鮒部会」の13名の会員さんが、駒ヶ根市を中心に、
上伊那の南部地区で日々、苦労しながら養殖しています。
  
今年もとっても好評ということで、
店舗によっては入荷が追いついていない状況みたいですよ。
上伊那地域の郷土食を、あなたもぜひ味わってみてください。


UPDATE : 2016/09/14