FM長野

草取りなどの相談が多いんですが、今日はその中でも自分の作ったお庭で、ご家族
でもっともっと楽しみましょうということで、色んなポイントをお話します。

例えばベジタブルガーデン。ミニ菜園ですね。自分の出来る範囲の大きさでミニ菜園
を作って、色んな楽しいハーブとか野菜を植えて収穫の喜びを味わったり、出来た物
を食べて楽しんだり。そうすると、すごく手が土に馴染みやすくなるし、雑草を取る時も
嫌なことが少し減るかなと。結構ストレスも解消されると思います。

例えば、最初にやるのは簡単なもので、バジルとかパセリとか、あとはミニトマト。大き
いトマトは大きくなるまで大変なので、まずミニトマトから。あとピーマンとかナスとか、
ホームセンターで良く売っています。一番収穫が早くて、いつも食べれて、緑が多くて
簡単なのはほうれん草です。種を蒔けばすぐにたくさん収穫できるようになります。あと
はミニキャロット。種から作ると、すごく収穫も早くて、どんどんどんどん食べれるので楽
しいと思います。

あとはウッドデッキとかガーデンテラスを作って、お話をしたり、お友達を呼んでお茶を
飲んだりするのもおすすめです。これから良い季節です。そのウッドデッキとかガーデ
ンテラスまで手が負えない場合には砂利のままでも良いんですけど、とりあえずお庭に
出てテーブルから椅子を並べてお茶を飲むということを楽しんでみてはいかがでしょう。

遊び場となると、やっぱり芝生が良いですよね。管理は大変ですが。よく私お客さんに
お話するんですが、土のままにしておいて雑草が出てきて、それを抜くのは気分がいい
ものではないですよね?綺麗な芝生になって雑草が出てきたら、自然に雑草を抜こうと
手が動きます。だからどのみち大変ではありますが、芝生にしておいた方がストレス解消
になっていいんではないでしょうか。自分のストレスを解消しながら、息を抜いて、自然に
手が動く、と。で、出来た時の喜びを味わう、というのはいかがでしょう。

家族の生活、楽しみを一番に考えて、笑い声が絶えない、楽しいお庭を作りましょう。

 

 

 

◆アイザックデザイン メリーガーデン  福岡幸彦さん


2018年8月01日16時32分