FM長野

今日から3月、エクステリア工事も忙しくなってくる時期になります。

今年に入ってハッピーエクステリアでは、1月は「庭造りを始めるのはいつがいいの?」、

2月は「何から手をつければいいの?」をテーマにお話をさせていただきましたが、今日

は「誰に頼めばいいの?」をお話させていただきます。

時代の変化で私もそうですが、購買の仕方が変わってきましたよね。

パソコンやスマホで家に居ながら世界中の物を買えるようになりました。しかも金額の比

較ができて、一番安い物を見つけることも簡単にできる世の中です。

エクステリアも例外ではなく、ネットで買った郵便ポストや表札を取り付けて欲しいと言わ

れることも増えてきました。

過去にはフェンスの材料は用意するので、施工だけという話もありました。

この時はお客様が用意した材料に足りないものがあり、一日で終わるはずの工事が終

わらず、後日改めて職人さんに行ってもらい、結果割り増しの工事費用が発生してしま

いました。

便利になった反面、そういった落とし穴もあります。

また使っていく中で商品に不具合が出た際も、地元の業者から購入していればすぐに

駆けつけての対応が可能ですが、ネットで購入したものは迅速な対応が困難になる場

合もありますので、注意が必要になります。

業者選びで重要なのが、どんな会社なのか知るということです。もっと言うと、どんな営

業さん、職人さんがいて、どんな仕事、施工例を知ると安心してお任せができると思い

ます。こういったことはパソコンやスマホの画面から知ることは難しいですよね。

あと商品説明の際に、メリットだけでなくデメリットも話してくれるところは安心できるかと

思います。

鉄製屋根のカーポートを住宅南側に設置すれば、家の中が暗くなってしまうから、光

を通す素材の屋根にしたらどうかとか、天然石の乱張りは雪かきの時に石に雪かきが

引っかかってやり辛いとか、タイル張りは滑りやすいとか・・・。

地元で頑張る経験豊富なプロショップに頼めば、完成してお客様が想像していたイメ

ージと違っていたと哀しい思いをさせてしまうこともないと思います。

 

★今日のハッピーポイント :業者選びは恋愛と同じ。良い所、悪い所を見る目を養っ
て、末永くお付き合いできる所をみつけましょう!!

 

 

◆エクスランド四季 近藤慎一さん

 

 


2018年4月27日19時31分