FM長野

早いもので今日から2月。あと一ヶ月もすれば寒さも和らぎ、今年こそエクステリアをどうにか
したいと考える方も多いのではないでしょうか?
以前もお話をさせていただいたのですが、エクステリア、外構と一言で言っても範囲は広く
どこから手をつけてよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?
当店にご相談に来られるお客様とお話をさせていただくと、「外構の工事をしたいけど何を
どうすればいいのかわからない」、「あれもやりたい、これもやりたい、でも予算に限りがある」
などといった声をよく聞きます。
そんな時私たちは「お客様の一番優先したいものは何ですか?」と訊くことにしています。
この時期だと雪対策でカーポートや舗装、春に向けての雑草対策、防犯、安全対策、拘りや
趣味、予算・・・など優先順位はお客様それぞれに違いますよね。
妥協できるものは妥協して、多少予算オーバーでも最優先のものはやったほうが良いと思
います。
例えば年に何回使うかわからない来客用駐車スペースのコンクリート舗装をやめて、その
代わりに本当はやりたいけど予算の関係で諦めかけていた毎日通るアプローチに天然の石
を貼るとか。
あと最近よく目にするのが新築のお家に多いのですが、本来土の中に埋まっていなけれ
ばならない雨水や水道の排水管が地面から出ているとか、隣地や道路から高い位置に敷地
が設定してあるけど土留がないから雨が降ると土が流れ出てしまうとか。こういったこともお客
様はそういうものだと思っていて私たちに言われるまで気づかないことが多いんですよね。
なかなか決められないという方は、私たちのようなプロショップに相談してもらうのが一番か
と思います。お客様との打ち合わせ、現地を確認してベストなアドバイスが聞けると思います。

 

 

★今日のハッピーポイント :優先順位の決め方に「使用頻度と隠れた問題」を考えてもらえれ
ば答えは出やすいです。

 

 

◆エクスランド四季 近藤慎一さん


2018年3月26日18時58分