FM長野

一年の計は元旦にあり と言うよに 、新年を迎え皆様今年の計画は 立てましたか?
エクステリアの計画も立てたなんて方もいらっしゃますかね?
そも エクステリアの計画ってどの タイミングで立ているのしょうか?
弊社に相談お越しなる お客様から は、 今新築中で建物が完成したら エクステリア
の工事を始めたい 、あとは今 新築の 計画を立ているので、 エクステリアも同時に
計画を進めたいと言う話 多く聞きます。
家造りって一生に度の一番高価な 買い物と言われる 通り、決めることが星の数ほど
あり 、かなりの労力と 時間を費やしますよね。 なのでエクステリアは家が出来てから
ゆっくり考えたいと思われる 方も多いのではないでしょうか?
私の意見としては、新築の計画のときに同時にエクステリアの計画を進めることオス
スメ します。
なぜかと言うとまずひとつに建物の配置を変えることが出来ないという事があり ます 。
先日工事をした新築のお宅なのですが、 車好き なご主人はカーポートが必須だっ
たのですが、 駐車スペースの奥行き・間口ともに余裕がなく、加工をしないとカーポ
ートが建てられなかったんですね。あと もう少し建物の配置がズレていればなんの
問題も無かったのですが、時既に遅しで、加工をして のですが、一回り小さな カー
ポートになってしまいました。それだけでなく欲しかったクルマが駐車スペースに入
らなくなってしまい、家造りの計画の時にその事がわかっていれば配置を 変えても
らったのにと仰っていまし た。
私たちはエクステリアの計画を立てる際、お客様から住宅配置図を貸して頂きご提
案を致します。その際にこの配置だとカーポートは加工 しないとダメですよ、車 2台
を止めるにはスペースがありませんよ、などと話をするようにしています。そして配置
を変更する ことがまだ間に合うのであればもう一度建築会社さんと話し合って下さい
とお話をさせて頂いております。
あと家造り と同時に進めるメリットして住宅ローンの中にエクステリアの費用を組み込
む事も出来ます。 住宅ローンを払いながらお金 を貯めて外構工事をと考えていても
なかなか予定通りに行かないとお客様から聞くこがあります。予算取りをするためにも
プロショップに相談をしてみては如何でしょうか?
長野の方は冬の寒い時期はゆっくりして、「春になったらエクステリアを」と考えている
方が多いと思いますが、 私達も冬の時期は出来ない工事もあるので一年で一番時間
を作ることが出来るんです。春になれば打ち合わせも工事も集中しますので、今の時
期から春に向けて動き出してみては如何でしょうか?

 

 
★今日のハッピーポイント :前倒しで動き出して得はあっても損はありません。

 

 

◆エクスランド四季 近藤慎一さん


2018年1月19日11時38分