FM長野

今日は安曇野市堀金のアイザックデザイン メリーガーデンの福岡幸彦さんに、「素材選び」をテーマにお話を伺いました。

 

①寒冷地、雪等に適した素材、凍結に強い素材を選ぶ

 

②雪かきが楽、早く溶ける等々

 

③コンクリート系、自然石系、アスファルト系は早く溶ける(日が照って溶けやすい)

 

④レンガやインターロッキング、ブロック系のものは溶けにくい(放射冷却)

 

⑤枕木や木質等はすべりやすいためコンビネーションする

 

雪が降ったときにいろいろな場所を観察するとよいでしょう。

 

 

◆アイザックデザイン メリーガーデン

 


2017年1月20日17時22分