FM長野

今回は、須坂市にあるエクスランド四季の近藤慎一さんに、『お庭のリフォーム』をテーマに、実際の施工例を参考にしながらお話を伺いました。

・今回はまずお庭に花壇を作りたいということでお越しいただき、現場を見させていただいたりお話をさせていただきました。その中で出てきたのが、お花の手入れが楽な姿勢でできる花壇にしたいということと、お隣との境界があいまいな部分があったので、この機会にそこをはっきりさせたいというお話がありました。

・さらに、手の行き届かなかった庭木がいくつかありましたので、そうしたものもこの際に切ってすっきりさせることにしました。

・今までの花壇の部分を思い切って約40cm、レンガを積んで高さを上げました。あまり腰をかがめなくてもお花のお手入れができたり、ご主人がそこに腰掛けて休んだりもされています。お花の位置も高くなったので、お家のリビングからもお花が見やすくなりました。今までは隣のお家の壁しか見えなかったのが、花壇を高く作ることによってとても眺めがよくなりました。

・住宅の壁の色も考えて施工させていただきました。

・また木目調のインターロッキングを敷いて、見た感じは枕木を並べたような感じでなのですが、実際はインターロッキングということで作業性もよく、雨の日なども歩きやすくなっています。

・工期は、天気がよければ一週間から10日もあれば終わるかと思います。

 

◆エクスランド四季


2016年10月14日20時27分