FM長野

今回は、須坂市にあるエクスランド四季の小林明文さんに、「エクステリアにおける概算予算」をテーマにお話を伺いました。

・駐車場ですと一番一般的なのが、コンクリートに舗装したいというケースだと思います。お車2台分ですと幅が5mぐらいで奥行きが6mぐらいだとすると約30㎡で、現状土とか砂利が撒いてあるというようなところですと、概算35万から40万円ぐらいです。1㎡あたり1万2千円ぐらいになります。これがアスファルトになりますと25万円ぐらいです。

・アプローチの舗装ですと山ほど種類がありましてなんとも言いにくいのですが、一般的によく舗道に使われている小さなブロックが敷き詰められているインターロッキングブロックですと、一般的なアプローチに多い幅が1.2mで奥行きが6mぐらいの7㎡のものでしたら15万円ぐらいです。直線でいきたいとかいうことになると、周りのカットなどいろいろな問題が出ますので、ちょっとお値段的には差が出ます。ざっくり1万8千円から2万円ぐらい1㎡あたりかかると思っていただいてけっこうです。

・いったんコンクリートの下地を作ったうえに天然の石を張っていく形になりますので、上の例と同じ面積なら20万円ぐらいになります。

・最近ポピュラーな塗り仕上げになっている門柱ですと、幅が1m20cmぐらいで高さが1.5mぐらいのもの標準的な大きさのものですと15万円ぐらいです。ポストだけで10万円ぐらいするものもあって、そうしたものを付けたりするとこの金額では収まりません。

・一番おすすめしている天然木のウッドデッキで30年はメンテ不要のものですと、幅が3mぐらいで奥行きが2mぐらいのもので25万円ぐらいです。施工料も込みです。何度も仕様を変えてきた自信作ですので、ぜひご相談ください。

・防草シートは、目安として1㎡あたり2千8百円ぐらいです。シートを敷いてその上にシートを保護する砂利を敷くという形になります。

 

 

◆エクスランド四季


2016年7月22日19時41分