本日も長時間のお付き合い、
ありがとうございました♪
たくさんのメッセージをいただいたのに、
ご紹介する時間が少なくてごめんなさい~。
また懲りずに送って下さいね。待ってます!
 
 
さてさて、本日9時台の「週末tripのススメ」では、
佐賀県庁で今日から開催のアート県庁プロジェクト、
「星空のすいぞくかん」をご紹介しました。
メインビジュアル (395x450)
いわゆるプロジェクションマッピングですが、
外壁への投影ではなく、室内からガラス窓に向かっての
投影というところが大きな特徴。
これにより、佐賀市内の夜景も一度に楽しめちゃうのです!
南側プロジェクションマッピングイメージ画像 (450x338)
実はこの佐賀県庁の最上階にある展望ホールは
佐賀市内で一番高く見晴らしのいい場所なんだそう。
佐賀の海、玄界灘と有明海をプロジェクションマッピングで楽しんだ後は
佐賀市内に出かけて美味しい海の幸をいただきたいですね!
北側インタラクティブ作品イメージ画像① (450x338)
 
 

そして10時台の「サカラジ」では、長野県サッカー協会の
創立70周年ということで、長野県サッカーの歴史を振り返りました。
お話しいただいたのは長野県サッカー協会の専務理事
中和昌成さん。「山雅クラブ」の立ち上げ時の選手(FW)です!
FullSizeRender (328x350)
山雅とパルセイロの誕生の経緯もお話しいただきました。
興味深いエピソード、多かったですね!
ライバルとして競い合いつつも
長野県サッカーをともに盛り上げるために両チームに
改めてエールを送りたい気持ちです。
創立70周年記念試合は8月6日、午後5時キックオフ。
会場は松本市のアルウィンで、高校生以下は自由席無料です。
素晴らしい1戦になりますように!!!
 
それでは、また来週~♪


UPDATE : 2017/07/21